FC2ブログ

2020 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 11




ステーキハウス ブロンコビリー東大阪菱江店【ステーキハウスのハンバーグがメチャ旨んまぁ~♪】


ステーキハウス ブロンコビリー東大阪菱江店@東大阪市菱江

DSC_7283 (2)_R



 近鉄・奈良線の若江岩田駅から徒歩約14分、【ステーキハウス ブロンコビリー東大阪菱江店】です。

DSC_7223_R.jpg



 グルメブロガーランキングに参加してます。

 読む前か後に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






 会社へのバイク通勤路、大阪枚岡奈良線と、八尾枚方線が交わる菱江交差点。

 何だか大きな建物を建ててるな~って思ってたら、アレよアレよという間に、2019年11月18日にブロンコビリーがオープン!

 羽曳野でチラッと見たことあるだけで、ステーキのお店ってことだけは知ってたけど…

 チェーン店のステーキなんてホンマに美味しいんかいな…?

 百聞は一見に如かず。

 自分の舌で確かめに行ってきました~((^∀^*))

 日曜日のお昼どき、新型コロナの影響も感じさせないぐらい流行ってますね~

 でも、タイミングが良かったみたいで、2~3分の待ちで席に案内してもらえました。



DSC_7225_R.jpg

 席までの通路、ご飯は釜炊きの魚沼産コシヒカリ。



DSC_7227_R.jpg

DSC_7339_R_20200830230104a98.jpg

 電気グリラーの上にはステーキやハンバーグ♪

 この菱江店では炭焼きではなく、試験的に電気グリラーを使ってるみたいね。



DSC_7333_R_20200830225937e7e.jpg

DSC_7318_R.jpg

DSC_7340_R_20200830225939da0.jpg

DSC_7342_R_202008302259401b2.jpg

 色んな置物や壁の絵なんかが、古き良きアメリカを象徴してます。

 カントリーやブルーグラスが大好きなので、レトロアメリカンな内装にワクワクしっぱなし…(((o(*゚▽゚*)o)))



DSC_7229_R.jpg

DSC_7231_R.jpg

DSC_7233_R.jpg

 現在、夏のステーキ祭り第三弾開催中~(*≧∪≦)

 周りからジュージュー聞こえる音、そして肉人(にくんちゅ)の脳を揺さぶる肉の焼ける匂い…

 早く食べたい気持ちをグッとこらえて、ジックリとメニューを考察。

 メニューはこの他に、冊子になったランチメニューもあります。

 気になる方はコチラ⇒ステーキハウス ブロンコビリー東大阪菱江店のメニュー



DSC_7248_R.jpg

 注文を済ませ、ブロンコセットについてくるサラダバーへ。

 へぇ~頭上のオブジェ、菱江ファームってなってる~\(☆▽☆)/

 いわゆる地域密着アピール戦略ですね…(笑)



DSC_7336_R.jpg

DSC_7249_R.jpg

DSC_7251_R.jpg

 サラダバーを利用する時は、ビニール手袋着用のうえ、アルコール消毒をしてからね。

 もちろん、マスク着用も当たり前ですけど、意外としてない人も多かった…(-_-;)



DSC_7258_R.jpg

 エビセン、スパサラ、ポテサラ、あとは相方に適当に盛りつけてもらいました。



DSC_7263_R.jpg

 これもブロンコセットについてるコーンスープ。

 スープとご飯orパンは一回のみで、サラダバーはお代わり自由。



◆炭焼き粗挽きビーフハンバーグ&炭焼きやわらかハーフヒレステーキ 1,980円(税別)
◆ブロンコセット 500円(税別)


DSC_7282_R.jpg

 相方はハンバーグとハーフヒレステーキ。

 ブロンコセットはパンにしてはりました。

 チョット味見させてもらいましたけど、周りはカリっと、中はふんわりで、なかなか美味しいパンでしたわ♪

 メニュー名が炭焼きってなってますけど、ここ菱江店では、厳密にいうと「電気グリラー焼き粗挽きビーフハンバーグ&電気グリラー焼きやわらかハーフヒレステーキ」ですよね…ヽ(゚∀゚ )ノアッヒャッヒャ!!



◆炭焼き粗挽きビーフハンバーグ&炭焼き極選リブロースステーキ 2,180円(税別)
◆ブロンコセット 500円(税別)


DSC_7283_R.jpg

 私はハンバーグとリブロースステーキ。

 大・中・小から選べる魚沼産コシヒカリご飯は、チョット考えて“中”サイズ。

 小を選べないところがアマチュアダイエッターなんですよね~(^∀^;)

 メニュー名が炭焼き・・・

 って、もぉ、えぇてか…

 ァハハ・・(゚∀゚ll)。o(ワラットコ)



DSC_7265_R.jpg

 リブロースステーキ、ハンバーグ、芽キャベツ、コーン、フライドポテト、ステーキの下にはスライスオニオン。



DSC_7269_R.jpg

 牛の肩から背中にかけての部位で、サーロインと並び称されるぐらい高級なお肉リブロース。

 焼き加減はミディアムレア。

 肉汁がしたたって美味しそうですね~(☆∀☆)



DSC_7296_R.jpg

 ほお張ってみると、若干スジ張った感じで、お世辞にも『やっわらか~!!』とは言えませんけど、お肉を食べてる満足感は十分。

 ブロンコビリーさんでは、アメリカ産、オーストラリア産、ウルグアイ産のお肉を使ってるみたいですね。



20-08-31-08-15-01-741_deco (2)_R

DSC_7272_R.jpg

 ソーセージみたいに長細い棒型ハンバーグは、店員さんが目の前で真っ二つに切って、チョーレアな内側を鉄板にギュー!って押しつけてくれます。



DSC_7306_R.jpg

 ソースではなく塩で食べるのが美味しいとのこと。

 英国王室御用達の“マルドンの塩”をちょこっとつけて…

 えっ!?ナニコレ…(o゚Д゚o)ンマッ!!

 ふんわり柔らくて、香ばしさの中に濃厚なお肉の味。

 ゴツゴツと歯ごたえバツグンの粗びき肉からは、ジュッワーっとあふれるぐらい肉汁もタップリで、ため息が漏れるほど美味しい~♪ヽ(´▽`)/

 このハンバーグは気に入ったかも~♪



DSC_7315_R.jpg

 肉を食べ始めると、席を立つのがメンドーになって、サラダバーのお代わりはナシ…(笑)

 それでも結構なボリュームでお腹はイッパイになりましたよ。



DSC_7326_R.jpg

 食後に相方がコーヒーと、何やらパッションフルーツのようなゼリーを取ってきはりました。

 フレッシュをかけたコーヒーゼリーを食べると、40年ほど昔、たしか江崎グリコのだったかな?

 生まれて初めて食べたコーヒーゼリーのほろ苦さとフレッシュの甘さに、子供ながらにトリコになったのを覚えてますわ~(≡^∇^≡)



DSC_7327_R_20200830230529a1f.jpg

 お休みの日のランチとは言え二人で5,600円強の出費…( ̄▽ ̄;)

 新型コロナの給付金で、金銭感覚がおかしくなってるみたいです…(笑)

 今度はハンバーグメインの、もぉチョットお手軽なランチも食べてみよ~♪

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 ※メニュー写真はコチラ⇒ステーキハウス ブロンコビリー東大阪菱江店のメニュー



 ランキングアップにご協力を…m(__)m

 離れる前に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:ステーキ | 若江岩田駅荒本駅




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/805-25cd2362