FC2ブログ

2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10




旬膳 八起【思わぬ臨時収入が入ったら…そうだ!口福を味わいに八起へ行こう~♪】


旬膳 八起@東大阪市西石切町

20200711191301_IMG_5394_R.jpg



 近鉄・けいはんな線の新石切駅から徒歩約7分、【旬膳 八起】です。

20200711185829_IMG_5368_R.jpg



 グルメブロガーランキングに参加してます。

 読む前か後に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






 毎年、相方と私の誕生日、それに結婚記念日のお祝いで利用させてもらっているコチラ。

 でんぼ(腫れ物)の神さんで有名な石切剣箭神社、通称“石切さん”のちょい西で、1998(平成10)年8月2日のオープンですから、もうすぐ22周年ですね。

 同い年の大将とは前の八起の時から、カレコレ25年以上の付き合いかな…(*´v`)

 6月のはじめの結婚記念日にうかがって、相方の誕生月の10月までは、まだチョット間があるんですけど…

 今月は臨時収入、そぉ!思わぬボーナスが入ったので~ヽ(≧∀≦)ノ

 過去ログはコチラ

28回目の結婚記念日のお祝いも、いつもの口福で~♪(2020/06/30)

石切の口福で相方にバレンタインデーのお返しを~♪(2020/03/23)

55回目の誕生日は、いつもの八起で口福はじめ~♪(2020/01/08)

極上の口福をリーズナブルに味わえる東大阪の隠れ家割烹~♪(2019/11/01)

石切さんのチョイ西の、いつものあの店で27回目の結婚記念日~♪(2019/06/11)

都会に出なくても口福を味わえる石切の隠れ家的な割烹料理~♪(2019/01/14)

いつものあの店の口福で、いつものように相方の誕生日のお祝い~♪(2018/11/12)

大・大・大好きな八起のお祝いに…もう二十年、まだまだ二十年~♪(2018/08/15)

記念日のお祝いは石切さんのちょい西のいつもの店で♪(2018/01/15)

季節のお造り盛り合わせ、早松茸と鱧土瓶蒸し、さわら柚香焼…ほかetc.(2017/10/24)

季節のお造り盛り合わせ、生うにの冷し茶碗むし、あま鯛の塩焼…ほかetc.(2015/12/02)



 カウンター7席、小上がり2卓。

 いつもの少し離れたテーブル席に案内してもらいました。



◆アサヒ 琥珀の時間

20200711190152_IMG_5375_R.jpg

 アサヒビールが業務用として、樽詰め限定で出しているデュンケルタイプの生ビール。

 贅沢にも4種類も使用した麦芽の、芳ばしい香りと奥深い甘みが特徴的。

 クリーミーな泡立ちは、ディスペンサーのクレンリネスが常に行き届いてる証拠。



20200711190211_IMG_5376_R.jpg

 いただきます。



20200711190244_IMG_5379_R.jpg

 お通しは剣先イカの醤油づけ。



20200711190547_IMG_5385_R.jpg

 醤油の香ばしさ、モッチリした食感、噛みしめるとイカの甘さが広がります。

 ホント、八起さんはお通しからいつも楽しみ~ヽ(≧∀≦)ノ



20200711190050_IMG_5371_R.jpg

 さてさて7月のラインナップは…

 うかがうのはいつも、1月、6月、10月なので、7月のお品書きが新鮮♪



◆季節のお造り盛り合わせ

20200711191252_IMG_5392_R.jpg

 炙り伝助あなご、ひらめ(エンガワ)、カツオ、剣先イカ、甘エビ、縞あじ。

 お品書きには載ってませんが、その日のえぇところを、大将が見繕って盛り合わせにしてくれるんです。



20200711191936_IMG_5413_R.jpg

 トローっととろけそうな甘エビ、えぇ塩梅に熟成させた剣先イカ、どちらも本当に甘くて美味しい~♪



20200711191331_IMG_5400_R.jpg

 軽く炙った伝助あなごは身がホワッホワ、縞アジとヒラメはコリッコリにいかってて新鮮。

 夏のカツオは脂のノリが良くて、味も濃厚です。



20200711191131_IMG_5387_R.jpg

 こりゃ、ヤッパリ日本酒が飲みたくなるわい…(笑)



20200711191224_IMG_5390_R.jpg

20200711191406_IMG_5402_R.jpg

 あらっ!?お酒の値段を書くようになったんや…

 この方が分かりやすくて良いですね♪



◆鷹来屋 純米酒 600円

20200711191658_IMG_5403_R.jpg

 大分県豊後大野市にある「浜嶋酒造 合資会社」が、自家栽培の山田錦を必要以上に磨かず、85%精米で仕込んだ純米酒。

 米をあまり磨いていないスッキリ感、ほど良い酸味、軽やかで夏にぴったりなお酒になってます。



◆茶まめ塩ゆで

20200711191747_IMG_5407_R.jpg

 山形県鶴岡市の「だだちゃ豆」、新潟県の「黒埼茶豆(くろさき茶豆)」、宮城県の「気仙沼茶豆」など、主に東北地方で栽培が盛んな茶豆。

 要は枝豆の一種なんですけど、薄皮が少し茶色みががっているのが特徴。

 甘みが強くて、濃厚な豆の風味が楽しめます。 



◆釜上げしらすのおろし酢

20200711192353_IMG_5415_R.jpg

 素人は釜揚げしらすと聞けば、お醤油をドバーっとやり勝ちですが…(^▽^;)

 八起さんでは歯ざわりをよくするキュウリを混ぜた大根おろし、そして彩りにイクラがあしらわれています。

 見た目から美味しさを感じられるのがプロの業ですね。



20200711192724_IMG_5422_R.jpg

 まろやかなお酢の加減で、しらすのホクホクした甘さが引き立ちます。



◆紀土 純米吟醸 600円

20200711193011_IMG_5429_R.jpg

 和歌山県海南市にある「平和酒造 株式会社」が、夏らしいお酒とは何かをテーマに醸した夏季限定酒。

 鬱陶しい湿気の多い夏に、爽やかな風を吹かせるというイメージから、「夏ノ疾風」とネーミングしたんですって。

 紀土らしい優しい口当たり、軽やかでシャープな酸と旨みは、まさに夏のお酒って感じ。



◆下足の塩やき

20200711192746_IMG_5424_R.jpg

 一ヶ月前にうかがった時に、売り切れで食べられなかったリベンジ…(笑)

 下足だけじゃなく、ミミの部分も添えられています。



20200711192814_IMG_5427_R.jpg

 パツンっと弾けるような口当たり、噛めばモッチリしっとり、ほど良い塩加減と、イカの甘みが口いっぱいに広がります。

 イカの塩焼きなんて家でも出来るじゃんって思いがちですけど、イカの保存であったり、火の通し加減でぜんぜん違う仕上がりになってしまうんですよね。

 ホント、これぞ口福…ヽ(≧∀≦)ノ



◆賀茂泉ロックホッパー 純米吟醸 600円

20200711194131_IMG_5433_R.jpg

 広島県東広島市にある「賀茂泉酒造 株式会社」が、「広島八反」と「新千本」を醸した純米吟醸酒。

 冬から春先にかけて瓶詰めしたお酒を、そのまま4ヶ月以上冷蔵庫で貯蔵させた、”純米吟醸無濾過生原酒”になってます。

 リンゴのような香りとフレッシュな甘み。

 ラベルのペンギンみたいに、可愛らしいお酒になってます♪



◆新れんこんとあなご柳川

20200711194556_IMG_5437_R.jpg

 運ばれてくる途中からお出汁の良い風味…(*≧∪≦)



20200711194744_IMG_5442_R.jpg

 薄くスライスされたレンコンの心地よいシャキシャキ感。

 ホワッホワのアナゴに、風味豊かなお出汁を吸った玉子が絡みます。

 ニッポン ニ ウマレテ ヨカッタョ~ヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪



◆ヤマノコトブキ フリークス 純米大吟醸 600円

20200711200021_IMG_5443_R.jpg

 福岡県久留米市にある「山の壽酒造 株式会社」が、主力銘柄“山の壽”の変わり種と題して、山田錦を醸して造った純米大吟醸。

 口に含んだ瞬間の香り、広がる米の旨みとほのかな甘さ。

 どれを取っても上品で落ち着いていて、飲む人を選ばないって感じのお酒です。



◆小あゆ塩やき

20200711200213_IMG_5452_R.jpg

 天ぷらか塩やきかで迷って塩やき♪

 頭からシッポまで食べられる柔らかさ。

 身の甘さとハラワタのほろ苦さのコントラストが、日本酒にまたよく合うんだわ…(b゚v゚*)イイ!!



◆あなご天ぷら

20200711200818_IMG_5460_R.jpg

 刺し身と柳川でも食べたアナゴ。

 ウナギ、ハモ、アナゴ、ニョロニョロ長いモンが大好きなんですよ…(笑)

 熱々を口に放り込むと、サクッと小気味良い歯ざわり、からの…

 フワフワの中に皮目のムチっと感。

 ちょこっとつけたお塩が、アナゴの甘みをギュッと引き立ててます。



◆あたごの松 純米吟醸 600円

20200711202427_IMG_5466_R.jpg

 宮城県大崎市にある「株式会社 新澤醸造店」が、宮城県産の「ひとめぼれ」を醸した純米吟醸酒。

 口に含むと柑橘系の爽やかな香りと酸。

 後からメロンのような甘さが広がって、切れ味は夏酒らしくスッキリ軽快。

 ラベルの♥♥が離れてるのは、新型コロナの影響で、密を避けるためなんですって…

 ホンマに早く終息して欲しい…(´;д;`)ウッ



◆冷しスイートコーン

20200711202357_IMG_5464_R.jpg

 この前、トウモロコシ狩りに相方と行って、一気にハマったスイートコーン♪

 ひと粒、ひと粒、弾けるたびに甘くてジューシーな果汁。

 なんでこんなに甘いんでしょ…v(*-∀-*)v

 トウモロコシ狩りの記事はコチラ

 メッチャ甘ーいトウモロコシの収穫が東大阪で出来るなんて~♪



◆和牛和風ステーキ

20200711203559_IMG_5476_R.jpg

 いつも必ずお願いする和牛ステーキ。

 産地には特にこだわらず、その時にイチバン良いお肉だけを仕入れてるので、絶対マチガイないんです。




20200711203622_IMG_5479_R.jpg

 ボリュームも見てください。

 シッカリとお肉を食べたいけど、他のモノも色いろと食べたい。

 そんなワガママな気分にピッタリな量なんです。



20200711203730_IMG_5483_R.jpg

 大根おろしと粒マスタードでいただきます。

 イヤ、モォ、ホンマに柔らかい…

 柔らかいだけじゃなく、お肉を噛みしめる喜びも味わえる。

 広がる肉汁がまた甘くて、口じゅうが小躍り始めちゃいます♪

 キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!



◆東洋美人 純米大吟醸 800円

20200711204542_IMG_5485_R.jpg

 山口県萩市にある「株式会社 澄川酒造場」が、地元産の山田錦を中心に、毎年5種類ほどの酒米を醸して造る純米大吟醸。

 2016年に来日した、ロシアのプーチン大統領が飲んだことで有名なお酒ですね。

 本当はメチャクチャ高いお酒なんですけど、新型コロナで困ってる飲食店の助けになればと、蔵元が思いっきりディスカウントして出してる、特別なお酒なんだそうです。

 女将さんのオススメで飲んでみましたけど、何とも透明感のある酒質、米の旨みも上品に広がるエレガントなお酒です。



◆とり貝すみそ

20200711204931_IMG_5491_R.jpg

 そろそろお腹もふくれてきたけど、もうチョット飲みたいのでアッサリしたものを…

 コリコリした食感、噛んでると広がる磯の香り。

 なめらかな酢味噌のクオリティーがハンパなく美味しいんです!



◆獺祭 三割九分 純米大吟醸 800円

20200711210515_IMG_5493_R.jpg

 山口県岩国市にある「旭酒造 株式会社」が、山田錦を39%まで磨きこんで醸した純米大吟醸。

 含み香は大吟醸らしいメロンの甘い香り。

 それが喉の奥へと落ちていく間に、スッキリとした辛口に変わる、何とも贅沢な味わいのお酒になってます。



◆縞あじねぎどん

20200711211208_IMG_5498_R.jpg

 〆のご飯は今まで食べたことのない縞アジのネギ丼。



20200711211216_IMG_5500_R.jpg

 プリプリでキレイな縞あじがどんぶり一面を覆う様子は、見てるだけでも幸せ気分。



20200711211502_IMG_5503_R.jpg

 ほど良くこなれた身は、プリっとした食感ながらも尖った感じはなく、ムッチリとした味わいが広がります。

 ネギのシャキシャキ感と、醤油ダレの香ばしい旨みが、縞アジの淡白な味わいにピッタリ♪

 いや、これは是非ともまた食べたい逸品だわ。



 お料理11品、ビール2杯、お酒7杯で、お会計は2万3千円ほど。

 これだけのクオリティーの料理と地酒を愉しんで、この値段はホント良心的。

 次は相方の誕生月の10月か…

 もっともっと、一年に3回と言わず、月に2~3回は通えるような、甲斐性を見につけたいものですwa…(^_^;)

 そんな身分になれるで、アクセク働くことにいたしましょう。

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 ランキングアップにご協力を…m(__)m

 離れる前に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:割烹・小料理 | 新石切駅




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/783-50566b3b