FC2ブログ

2020 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 09




酒菜 和寿【平野の隠れた名店で仲良し飲み会~♪】


酒菜 和寿@大阪市平野区平野南

IMG_5158 (3)_R



 大阪メトロ・谷町線の平野駅から徒歩約10分、【酒菜 和寿(かず)】です。

DSC_5349_R.jpg



 グルメブロガーランキングに参加してます。

 読む前か後に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






DSC_5350_R.jpg

 新型コロナウイルス騒動もボチボチ落ち着いてきた6月中旬。

 『久しぶりに飲み会しませんか?』

 飲み友だちからお誘いのグループLINE。

 どこ行く? あんまり密にならんお店が良いよな~σ(´-ε-`)ウーン…

 あっ!! 平野なら広いテーブルがあるお店知ってるけど…

 そこにしましょ~(o'∀'o)イイ!!

 和寿と書いて“かず”と読みます。



DSC_5352_R.jpg

 で、うかがったのが、谷町線の平野駅からチョット歩いたコチラ。

 高校サッカー部の2こ下の後輩くんが経営してて、最近は来れてないけど、以前はちょくちょく使わせてもらってた、チョーお気に入りのお店。

 結構えぇ素材を使ってるのに、フツーの居酒屋より安いぐらいの値段で商売してるんです。



IMG_5134 (2)_R

 ドリンクは一通りそろってます。

 あれ!?生ビールの大なんてあったっけ?

 長いこと来てなかったから…(^_^;)



IMG_5135 (2)_R

 種類はそんなに多くないけど、地酒も置いてるので、ポン酒好きとしてはありがたい。



◆生ビール(大) 600円

IMG_5126_R_20200702000418a7d.jpg

 最初はモチロン命の水で♪



IMG_5129 (2)_R

 いただきます。



IMG_5130 (2)_R

 お通しは生しらす。



IMG_5139 (2)_R

 プチッと弾けたかと思うと、甘~い潮の香りが広がります。

 臭みのないトローっとした食感。

 ご飯に山盛りぶっかけて食べたーい…ヽ(≧∀≦)ノ



DSC_5354_R.jpg

DSC_5355_R.jpg

DSC_5356_R.jpg

DSC_5357_R.jpg

 お品書きは↑こんな感じ。

 ねっ、蝦夷アワビとか天然真鯛など、えぇ素材を使ってる割に結構リーズナブルでしょ?



◆剣先イカ造り 900円

IMG_5142 (2)_R

 地方によっては赤イカとも呼ばれる剣先イカ。

 7~9月にかけてが最盛期なので、ちょうど旬のハシリですね。



IMG_5169 (2)_R

 キレイな光沢、プリっと弾力ある食感。

 じわっと噛みしめると広がる濃厚な甘み。

 生しらすと言い、この剣先イカと言い、目利きの良さは相変わらずやな~(*≧∪≦)



◆平目フライ 700円

IMG_5150 (2)_R

 高級魚、ヒラメのフライ?

 友だちがメッチャ食いついた…(笑)

 タルタル、とんかつ、ウスター、3種類からソースを選べます。



IMG_5152 (2)_R

 あぁでもない、こぉでもないってみんなで迷ってたら、ぜんぶ持ってきてくれました…(^▽^;)

 サクッと軽やかで小気味の良い歯ざわり。

 淡白だけど身がギュッと締まってて、ヒラメの味自体がスゴク濃厚で甘い。

 それぞれのソースによって、味の表情の違いも楽しめました~♪



◆若鶏もも塩焼 600円

IMG_5155 (2)_R

 しらす→イカ→ヒラメと続いたら、そろそろ肉っけが食べたくな~る…(笑)

 油で揚げ焼きにしてあるのかな?

 皮目はこんがりパリッと香ばしく、それでいてジューシーな肉汁が滴ること、したたること。

 ムッチリとした歯ごたえ…からの、旨みのあふれ方がハンパない~ヽ(・∀・)ノワチョーイ♪



◆沢ガニの姿揚げ 600円

IMG_5162 (2)_R

 コレ、コレ、前に頼んで、その盛りつけの芸術性にテンション⤴⤴⤴なったヤーツ♪

 これだけ手がこんでて、なんと600円なんですからビックリでしょ?



IMG_5164 (2)_R

 小石の周りの塩は川のせせらぎ?それとも岩にぶつかる波の泡沫を表現してるのかな?

 いくら見てても飽きがこないぐらい楽しいです。



IMG_5177 (2)_R

 とか言いながら、パックリ食べちゃいますけどね…(〃∀・*)ァハァハ

 甲羅もハサミも脚も、全部カリッと香ばしく、ホントえぇオツマミになりますわ~♪



◆砂ズリニンニク炒め 600円

IMG_5176 (2)_R

 しこしこコリコリ、歯ざわりの良さに、ガーリックチップのパンチがコッテリ旨い~ヽ(^◇^*)/



◆レーズンバターとフランスパン 500円

IMG_5183 (2)_R

 和寿さんに来たなら、ゼッタイ食べて欲しいのがこのレーズンバター。

 ラム酒が香る自家製で、カリッと焼けたバゲットとの相性もバツグン!

 コッテリなのにサッパリ食べやすく、オススメした人みんなが、口をそろえて…

 『マイウー!(゚v`d)ベリグー♪』



◆漬物ステーキ 500円

IMG_5187 (2)_R

 漬けステとも呼ばれる、岐阜県・飛騨地方のローカルフード。

 秘密のケンミンショーでやってたのを見て、食べたいな~って思ってたら、まさか大阪の平野で食べられるとは…v(。・・。)イエッ♪

 シャキシャキ感が残る浅漬けの白菜に、トローっと玉子が絡んで…

 今まで味わったことのない新食感だわ♪



◆大那 純米酒 700円

IMG_5202 (2)_R

 栃木県大田原市にある「菊の里酒造 株式会社」が、“那須ひとごこち米”に“五百万石”を掛け合わせて醸した超辛口純米酒。

 日本酒度+10と超辛口なのに柔らかな飲み口、米の旨みもふくよかで、料理との調和を考えて造られているのを感じます。



◆鰻巻 650円

IMG_5189 (2)_R

 ふんわり柔らかな出汁巻きの中に、これまたふっくら香ばしい鰻がイン…∑d(゚∀゚d)ォゥィェ!!

 日本酒にピッタリなアテですよね。



◆天然真鯛の頭塩焼 1,200円

IMG_5194 (2)_R

 わぉっ!なんかスゴイのが出てきた~(o'ヮ'o)おぉ♪

 この日、頼んだ料理の中で唯一の1,000円超え…

 ビンボーの集まりかっ…。(゚^Д^゚ )゚。ギャハハ!

 いやいや、それだけ和寿さんが安いんですよ。



IMG_5196 (2)_R

 身離れが良く、ポロっとかたまりで取れる身は、ふっくらしてて潮の香りが豊か。

 目と口の間のよく動かす部分の身は、筋肉質でギュッと締まってて、お魚の中でイチバン美味しい部分なんですよね♪

 アラとは言えかなり大きくて、食べられる身もタップリついてます。

 コレ、ポン酒がススんでしゃーないヤーツ…(〃艸〃)ムフッ



◆大国正宗 純米原酒 700円

IMG_5205 (2)_R

 兵庫県神戸市にある「株式会社 安福又四郎商店」が、酒米の最高峰と言われる兵庫県産特A山田錦を、宮水で仕込んだ純米原酒。

 低温管理によって熟成されたコクと味のふくらみ、最後はキレイにキレていく、食中酒としてうってつけのお酒です。



◆長芋鉄板焼 500円

IMG_5198 (2)_R

 トローっとした長芋トロロにお出汁を利かせ、鉄板でふんわり焼き上げた、これも酒好きにはタマラナイ一品。

 底のチョット焦げてカリっとなった部分がまた美味しいのよ…(^_^)v



IMG_5137 (2)_R

 ~幸せ来い来いやって来い~

 最初に生ビールをガンガン飛ばしたので、お酒は2杯だけでしたけど、料理もお腹イッパイ食べれて満足、満足。

 お支払いも一人6,000円ほどだったかな?

 趣向を凝らした沢ガニだとか、天然鯛の頭だとか、メチャクチャ質の良い剣先イカだとか…

 使っている素材を考えると、ホント安すぎるぐらい安い。

 だからなんでしょうね、この日もカウンター席は常に満席状態でしたわ。

 あっ…同じく高校サッカー部の4こ下の後輩くんもきてましたけど、若いチョー美人の女性同伴だったので、そっと見ないフリしておきました…(。-∀-) ニヒ♪

 地元のお客さんにも、サッカー部の後輩たちからも愛されている、本当にイイお店なんですよ。

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 ランキングアップにご協力を…m(__)m

 離れる前に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:居酒屋 | 平野駅(大阪メトロ)




関連記事
[ 2020/07/03 ] ・他、大阪市内 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/778-58abd97b