FC2ブログ

2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08




stand UoZu【富山のウンマイモンが近くて天六の人はケナルイわ~♪】


stand UoZu@大阪市北区天神橋

IMG_4152 (2)_R



 大阪メトロ・堺筋線の天神橋筋六丁目駅から徒歩約1分、【stand UoZu(スタンド ウオズ)】です。

IMG_4102_R_2020052422254210b.jpg



 グルメブロガーランキングに参加してます。

 読む前か後に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






 日本一長い天神橋筋商店街の六丁目にあるコチラ。

 天満駅から「北浦酒店」に向かう途中に見かけて、気になってたんで帰り際に寄らせてもらいました。

北浦酒店の記事はコチラ⇒路地裏酒屋の角打ちで昭和ノスタルジーに酔いしれる~♪



IMG_4105_R.jpg

 富山の地酒がいっぱい。



IMG_4103_R.jpg

 ほぉ~ほぉ~富山出身のシェフが、富山のお酒と料理にこだわったお店なのね♪



IMG_4104_R_202005242226142ac.jpg

 ます寿司って最近食べることがなくなったけど、以前はメッチャ好きでハマってたことあったな~



IMG_4117_Rr.jpg

 店内は奥に細長いカウンターのみ。

 詰めたら12~3人は立てるかな?

 まだ緊急事態宣言が解除されてないっちゅうのに、先客5人…ヾ(-ω-;)ォィォィ

 ッテ、ダカラ オマエモヤ…(*゚ε゚*)a゙ナンノコト?



IMG_4106_R_20200524222721d0f.jpg

IMG_4107_R.jpg

 アテは富山のものを中心に、お肉や干物までバラエティー豊か。

 立ち飲み屋さんでこれだけの品ぞろえはうれしいな~



IMG_4110_R_202005242227273a2.jpg

IMG_4108_R_20200524222724275.jpg

IMG_4111_R_20200524222728164.jpg

IMG_4109_R_20200524222725d8e.jpg

 ドリンクもビール、ハイボール、チューハイなど、フツーのラインナップのほか、富山の地酒が勢ぞろいって感じ。

 富山ってこんなにたくさん酒蔵あったんや…(*゚Q゚*)



◆生ビール 390円

IMG_4115_R_20200524222816028.jpg

 アサヒスーパードライだってさ。

 いただきます。



◆ほたるいかのキムチ 480円

IMG_4125_R.jpg

 ほたるいかのキムチなんて珍しいですね?って訊いたら…

 シェフが富山に里帰りした時に見つけてきたんですって。



IMG_4127_R_20200524222819e96.jpg

 結構シッカリとした辛みのあるキムチ。

 ただね、ほぼほぼニンジンの千切りで、ホタルイカ感は感じられず…(^▽^;)



◆とろさば 580円

IMG_4137_R.jpg

 お造りが食べたくて頼んだのに…

 干物だった…∑(゚∀゚lll)ズガーン

 って、メニューにはちゃんと干物って書いてあるし~( ゚,_ゝ゚)プッ



IMG_4140_R_20200524222822c32.jpg

 富山で揚がったサバだそうで、ちょうどえぇ塩梅の干し加減。

 適度に水分が抜けて旨みがギュッと凝縮されてるけど、ある程度のシットリ感も残ってます。

 ポロっと身離れも良くて食べやすいわ~(*゚∀゚*)イイ!!



◆おまかせ日本酒3種呑み比べ(純米大吟醸) 1,380円

IMG_4152_R_202005242228235f1.jpg

 純米吟醸の方でお願いしたら、あまり良いのが入ってないんですって…(^_^;)

 コロナの影響かな?

 3種類を単品で頼むと1,670円なので、ナント290円もお得~ヽ(≧∀≦)ノ



羽根屋 純米吟醸生原酒

IMG_4153_R_20200524222852c17.jpg

 富山県富山市にある「富美菊酒造 株式会社」が、富山県産の“富の香”と“五百万石”を、立山連峰の伏流水で醸した純米吟醸酒。

 あれっ!?大吟醸じゃないやん?

 そぉ思われるかも知れませんが、「すべてのお酒を大吟醸と同じように醸す」が、富美菊酒造の最大のコンセプトなんです。

 一つ一つの工程を丁寧に、手間隙を惜しまずに造られているだけあって、華やかな香りと旨み、ほのかな甘み、余韻を残しつつもスッキリと切れていく良いお酒。

 参考価格=単品 590円



林 純米山田錦生

IMG_4155_R_20200524222853200.jpg

 富山県下新川郡にある「林酒造場」が、兵庫県産“山田錦”を醸して造る純米吟醸酒。

 若き杜氏「林秀樹」さんが、手間を惜しまず量より品質を重視して造り、納得したものにだけ名付けられる「林」銘柄。

 まろやかでキメの細かい味わいになってます。

 参考価格=単品 490円



越中50 純米大吟醸

IMG_4157_R_20200524222855287.jpg

 富山県黒部市にある「銀盤酒造株式会社」が、富山県産“富の香”を、日本100名水に選ばれた黒部の名水で醸した純米大吟醸。

 滑らかな口あたりとスッキリとした喉越しの、飲みやすいお酒。

 参考価格=単品 590円 



IMG_4165_R_20200524222856aed.jpg

 サービスでついてくるちょいアテはナスビの煮びたし。

 ほんのりと酸味が効いたオリジナルな味つけになってます。



◆富山のかまぼこ3種 380円

IMG_4169_R_2020052422291005f.jpg

 魚肉練り製品ラヴァーなもんで、カマボコとか竹輪に目がないの…(〃艸〃)ムフッ

 なんか今まで見たこともない、カラフルなカマボコが出てきましたよ~



IMG_4170_R.jpg

 チョット調べてみました。

 赤巻→富山県でもっとも親しまれているかまぼこで、赤い色は天然着色料だそうです。

 青巻→主に富山県東部でよく食べられているんですって。

 昆布巻→北海道産の昆布で巻かれてて、しっかりとした歯ごたえ。

 ちなみにかまぼこは富山弁で「くずし」と呼ぶそうで、板がないのが特徴なんですね。

 まだまだ知らないことがたくさんだ…キョロ(・∀・ ≡ ・∀・)キョロ



 生ビール1杯、日本酒3種呑み比べ、それにアテが3品でお会計は3,540円。

 富山の料理が食べられるお店は大阪では少ないし、ましてや立ち飲みで気軽にってなると余計に限られますよね。

 淡麗辛口のお酒が多いのも魅力的だし、こんなお店が近くにある天六の人がうらやましい~

 ってことで、タイトルの

 「富山のウンマイモンが近くて天六の人はケナルイわ~♪」

 ウンマイモン=美味しいもの、ケナルイ=うらやましい

 でした…(笑)

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 新型コロナウイルスの影響で、飲食店さんは軒並み客足が落ちて、どこともかなり苦しい状況に追い込まれていると思います…(。´・_・`。)

 そんな中でもテイクアウトや、その他の工夫で活路を見出そうと、一生懸命に頑張っているお店もたくさんあります。

 私みたいな影響力のない人間が、ブログにつづってみたところで、大したお役には立てないかも知れませんが…

 それでもヤッパリ大好きな「食べる」を提供してくれるお店を応援したい。

 そんな気持ちでこれからも駄文をつづっていこうと思う今日この頃です。

 新型コロナウイルスなんかに負けないで、また元通りの生活が一日でも早く戻ってきますように…

 ファイト───ヽ(。・∀・。)ノ───!!



 ランキングアップにご協力を…m(__)m

 離れる前に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
 にほんブログ村

 応援ありがとv(*'-^*)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅




関連記事
[ 2020/05/27 ] ・大阪市(キタ) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/760-facba74a