FC2ブログ

2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10




炭火焼鳥 やまもと屋 中崎町店【朝挽きの丸鶏を店内で捌くから、新鮮な希少部位も気軽に楽しめる~♪】


炭火焼鳥 やまもと屋 中崎町店@大阪市北区黒崎町

IMG_3556_R_2020040910335808d.jpg



 大阪メトロ・谷町線の中崎町駅から徒歩約5分、【炭火焼鳥 やまもと屋 中崎町店】です。

DSC_3291_R.jpg



 グルメブロガーランキングに参加してます。

 読む前か後に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






IMG_3526_R.jpg

 2018年11月、天五中崎通商店街に、“本物の焼き鳥をもっと身近に”をコンセプトにオープンしたコチラ。



IMG_3527_R.jpg

 開店の時にうかがって以来、かなりのご無沙汰でしたけど、旨い焼鳥が食べたくなって再訪。



IMG_3537_R_202004091036108fc.jpg

 毎日仕入れる朝挽きの丸鶏を、専門の技術と知識を持ったスタッフが店内で捌くことで、希少部位を含めた様々な部位を新鮮なうちに楽しめるお店なんです。



IMG_3531_R_20200409103533437.jpg

IMG_3595_R_20200409103533f7b.jpg

 14席ほどのL字カウンターと、壁際に2人テーブルが3卓、そしてイチバン奥に4人テーブルが2卓の店内。

 まだ時間が早いこともあってか、先客の姿はまばら。



◆アサヒスーパードライ(生中) 390円(税別)

IMG_3542_R_20200409103611a5b.jpg

 お久しぶりの外ビー、命の水に感謝♪



IMG_3543_R_20200409103612734.jpg

 いただきます。



IMG_3529_R.jpg

IMG_3540_R.jpg

 さてさて、今日は何を食べようか?



◆無限∞ピースら 280円(税別)

IMG_3564_R_2020040910370401b.jpg

 前にも食べて美味しかったのでリピート♪

 シンプルなのに、シャキシャキ苦みもなくて、ホントいつまでも無限に食べれそうですよ。



◆コールスローサラダ 480円(税別)

IMG_3579_R.jpg

 これも前にいただいたんですけど、グリーンタワーな見た目が映えるんですよね。



IMG_3586_R_2020040910370787f.jpg

 中に煮卵が隠されてるという演出もステキ♪

 このシッカリ味のしゅんだ煮卵が、キャベツの味を引き立てるワンポイント。



◆朝挽き鶏刺身(5種盛り) 980円(税別)

IMG_3558 (2)_R

 ささみ、ずり、こころ、肝、むねタタキの5種盛り。

 生ギモは塩ゴマ油、そのほかはワサビ醤油でいただきます。

 朝挽きの丸鶏をお店で捌いてるだけあって、どの部位もメチャクチャ新鮮。

 ネットリ甘い生ギモ、ズリとココロのコリコリした歯ざわり。

 しっとりと滋味深いササミに、香ばしいむねタタキ。

 色んな味が楽しめて、コレ、絶対オススメです…(*^_^*)



◆おび 200円(税別)

IMG_3567_R_20200409103748b23.jpg

 鶏モモ肉の内側にある部位で、筋が少なく水分量が多くてジューシー。

 噛めばプリプリっとした弾力、そしてモチモチとした柔らかさ。



IMG_3568_R_20200409103750992.jpg

 カットが大きいから、口の中にあふれる肉汁と旨みがハンパない…ヾ(*´∀`*)ノ



◆ささみ 180円(税別)

IMG_3572_R_202004091037513e6.jpg

 レアに焼いてあってモッチモチの食感。



IMG_3574_R.jpg

 ワサビとの相性がまたイイんだわ♪



◆ちょうちん 220円(税別)

IMG_3581_R.jpg

 雌鶏の卵巣の中で卵になる前の卵黄“キンカン”と、卵が産卵される際に、その“キンカン”が通ってくる輸卵管(ゆらんかん)や、卵巣そのもののことを指す“ヒモ”。

 この二つを一緒に焼いたものがちょうちんです。

 今回のはバラバラになってますけど、ヒモからキンカンがぶら下がったものなんかは、見た感じ提灯そのものなんですよ。

 プチュっと弾けたかと思うと、コクのある黄身がトローっとあふれるキンカン。

 シコシコした食感が独特のヒモ。

 どちらも臭みがなくて美味しい~♪ヽ(´▽`)/



◆ねぎま 220円(税別)

IMG_3588_R_2020040910375699c.jpg

 焼鳥の定番、モモ肉の間にネギを挟んだネギマ。

 ブリブリでジューシーなモモ肉に、熱が加わってトロトロになった甘いネギ。

 定番には定番になるだけの理由があるのよ。



IMG_3597_R.jpg

 ホント、やまもと屋さんは焼き加減が絶妙。

 それぞれの部位の旨さを、サイコーなパフォーマンスで食べさせてくれるんです…∑d(゚∀゚d)スゴスギ



◆つくね 220円(税別)

IMG_3590_R_2020040910382779f.jpg

 つなぎ一切ナシ、モモ肉100%のつくね。

 口のなかでホロホロと崩れるほどフワッフワ、なのにしっとりジューシー。



IMG_3594_R.jpg

 大葉かな?…がアクセントになってて、爽やかさもありますよ♪



IMG_3552_R_2020040910395696f.jpg

 ミンチはその日の16時に挽くとのこと。

 こだわってますね~ぅん((-∀- )ぅん


◆華鳩 480円(税別)

IMG_3607_R.jpg

 広島県呉市にある「榎酒造株式会社」が、平安時代に宮中で飲まれた、“御酒”と同じ製法で醸す貴醸酒の生にごり酒です。

 水の代わりに酒で造られるので、爽やかな甘さと濃厚な味わいを楽しむことが出来ます。



IMG_3606_R.jpg

 受け皿にタップリこぼしてね♪

 心の声が口に出そうなのは、酒呑みの悲しい習性…∵ゞ(≧ε≦o)ぶ!



◆レア肝 200円(税別)

IMG_3601_R.jpg

 表面にだけ火を通して、中はちょうど良い感じのレア。

 外側の香ばしさと、トロける甘さのレア部分とのコントラストがイイ感じ~♪ヽ(´▽`)/



◆背肝 200円(税別)

IMG_3604_R_2020040910385750f.jpg

 背ギモってなってますけど肝臓じゃなく腎臓。

 脂がシッカリのってて、それでいて食感はふんわり。

 臭みはなく、クリーミーでクセになる味なんですよね。



◆生搾りサワー 塩レモン 430円(税別)

IMG_3614_R_20200409103858f91.jpg

 注文が通ってから、果実をギュッと絞ってくれるので、レモンの風味がフレッシュ!



◆鶏麻婆豆腐 680円(税別)

IMG_3610_R_202004091039235e7.jpg

 鶏ミンチがタップリでメッチャ肉肉しぃ~(*゚∀゚*)イイ!!

 辛さはピリ辛程度で、辛いのが苦手な方でもぜんぜん大丈夫な感じ♪



◆よだれ鶏 480円(税別)

IMG_3616_R.jpg

 四川風のカラーイのを想像してたけど、やまもと屋さんのはクコの実や松の実入りの、オリジナリティーあるソース。

 鶏肉の味を消してしまわないよう工夫されてて、サッパリと食べられるのが良いですね。



IMG_3599_R_202004091126357d1.jpg

 うかがった時はまばらだったお客さんの姿も、時間が経つにつれチラホラ入ってました。

 それでも1年半ほど前の、オープンした当時とは比べ物にならないぐらいの入り…

 やまもと屋さんでは、入店時の手指の消毒、それに飲食時間は2時間までの制限と、色いろと対策をされていましたよ。

 今は本当に大変な時ですけど、この国家的危機を乗り越えて、また大手を振って飲み歩けるような日がくるまで、みんなで頑張りましょ。

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 ※一番↓にメニューあり



 ランキングアップにご協力を…m(__)m

 離れる前に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 応援ありがとv(*'-^*)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:焼き鳥 | 中崎町駅天神橋筋六丁目駅天満駅





◆◆◆メニュー◆◆◆
IMG_3544_R.jpg

IMG_3546_R_20200409104019645.jpg

IMG_3549_R.jpg

IMG_3551_R_20200409104022320.jpg


関連記事
[ 2020/04/09 ] ・大阪市(キタ) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/740-fe8d3802