FC2ブログ

2020 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 08




かに・ふぐ・はも 活魚料理・寿司 やまと【家族でのカニカニ忘年会は一年に一度のお楽しみ~♪】


かに・ふぐ・はも 活魚料理・寿司 やまと@八尾市久宝寺

DSC_0881_R.jpg



 近鉄・大阪線の久宝寺口駅か近鉄八尾駅、もしくはJR関西本線の久宝寺駅か八尾駅の、いずれの駅からでも徒歩約15分、【かに・ふぐ・はも 活魚料理・寿司 やまと】です。

DSC_0865_Rr.jpg



 グルメブロガーランキングに参加してます。

 読む前か後に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






 毎年恒例の相方と相方のオカン、そして私の三人忘年会。

 お店は、今は亡き相方のオヤッサンに連れてきてもらって以来、約30年ほど利用させてもらっているコチラ。

 八尾市民がカニと聞いてまず思い浮かべるのは、城崎でも鳥取でもなく「やまと」と言うぐらい、創業50年以上になる老舗なんです。

 それまで1階、2階ともに客席だったのを、1階を駐車場にして、2階を客室フロアの建物に立て替えて、リニューアルオープンしたのが去年の10月17日。

 店内はまだまだ新築の香りがするぐらい、ピカピカでキレイですよ。



DSC_0868_R.jpg

 予約の19時15分より15分ほど早く着いたので、前客との入れ替えのあいだ、フグが泳ぐ水槽前のチェアーで待つことに…

 やまとはカニだけじゃなく、フグも3年物以上の上質なものばかりで美味しいらしいんですよね。

 カニしか食べたことがないのでシランケド…(笑)



DSC_0875_R.jpg

DSC_0876_R.jpg

 通路一番奥の“梅・ニ”の間に案内してもらいました。



DSC_0877_R.jpg

 予約の時にいつもと同じコース料理をお願いしてるので、卓上にはすでにお鍋が準備されています。

 カニのコースは『燈(あかり) 8,800円』、『潮(うしお) 6,800円』、『雅(みやび) 5,900円』の3種類。



◆かに鍋コース 燈(あかり) 8,800円(税別)

・付出
・かに鍋
・かに酢
・かにみそ
・かに玉子豆腐
・かに造り
・焼がに
・かに天ぷら
・雑炊
・フルーツ



◆生ビール(大) 800円(税別)

IMG_0199_R.jpg

 グラスのスモール化が著しい昨今、昔ながらのドッシリしたサイズ感~ヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪



IMG_0194_R.jpg

 いただきます。



◆付出

IMG_0182_R_20191222223930ec7.jpg

 アッサリした味つけの千切り大根。

 わが家では入れないコンニャクが入ってる~



◆かに鍋

IMG_0205_R.jpg

 早々にカニ鍋の具材を持ってきてくれるんですけど、これからまだ次々に出てくるのでしばしウェイト…(笑)



◆かに酢 

IMG_0212_R_201912222240553ec.jpg

 そのまま食べても甘い茹でガニ。

 甘めの三杯酢で食べてもサッパリ美味しいです~(*^_^*)



◆かにみそ

IMG_0221_R.jpg

 ほろ苦くてネットリ濃厚、ほのかな甘さもあって、そのままでも美味しいし、カニ刺しや焼きガニにつければ更に美味しくなるんです。

 相方のオカンが苦手で食べないので、いつも私がもらいます。

 好き嫌いがないと、ホント、色んな意味でお得だわ…(^_^)v



◆かに玉子豆腐

IMG_0225_R_20191222224058aa5.jpg

 リニューアルオープン後に、この燈コースに新たに加わった一品。



IMG_0248_R.jpg

 トゥルントゥルン、滑らかな口当たり。

 ひんやり冷たいけどお出汁の風味はシッカリ立ってます。

 カニの身も入ってて、お酒を飲む時にも優しい感じ。



◆かに造り

IMG_0211_R.jpg

 これ、これ、カニを食べる時の楽しみの一つ。

 新鮮なカニにだけ許された特権…ヾ(´^ω^)ノ♪



IMG_0226_R.jpg

 爪についたタップリの身が、スポッと殻から外れる気持ち良さ♪

 見るからにキレイで新鮮さが伝わってくるでしょ?



IMG_0230_R.jpg

 ネットリ濃厚な甘さ、ほのかな塩っけと海の香りを残して、喉の奥へとトロけていきます。



IMG_0235_R_201912222242163cc.jpg

 カニミソにつけて食べると、甘さとほろ苦さのハーモニーがタマリマセンよ~(*゚∀゚)=3ハァハァ



◆焼がに

IMG_0242_R.jpg

 香ばしい焼きガニもなかなかのバイプレーヤーですよね。

 焼くことで身がキュッと締まり、カニの旨みがギューっと凝縮されます。



IMG_0249_R.jpg

 ここでもカニミソが大活躍!

 二つもあると色んな楽しみ方ができますね。

 相方のオカンの好き嫌いに感謝…(笑)



◆かに天ぷら

IMG_0254_R_20191222224220447.jpg

 カニの脚のほか、カボチャ、ナスビ、しし唐。



IMG_0263_R.jpg

 サックサクの衣の食感がスゴクイイ感じ~

 お塩をちょこっとつけて…

 カニの甘みがより引き立って美味しい~ヽ(≧∀≦)ノ



DSC_0890_R.jpg

 そろそろお鍋も食べていきますよ。

 ポン酢で食べる“カニちり”と、お出汁で食べる“カニすき”の、2種類から選べるんですけど、私たちはいつもカニすきです。

 その方がカニの甘さがよく分かるし、あとの雑炊も美味しいので~∑d(゚∀゚d)ォゥィェ!!



IMG_0268_R.jpg

 一人あたり大きな爪脚が1本と、ブッ太い脚が3本 それにお腹の部分。

 少なく感じるかも知れませんけど、ここまででかなりお腹いっぱいなので、これでも十分すぎるほどなんですよ。

 パッツンパッツンに詰まった脚の肉。

 ポロっと外れたのを、大きな口を開けてアングリと…

 ホント、幸せを感じますね~∑d('∀'*)チゴィネ



◆日本酒(大) 800円(税別)

IMG_0260_R_2019122222434316e.jpg

 結構お腹もふくれてきたので、ビールからお酒にチェンジ。



IMG_0265_R.jpg

 冬に温ったかいカニ鍋をつつきながら飲む燗酒。

 これを幸せと言わずして何と言うって感じですね。



◆ハイボール 400円(税別)

IMG_0273_R_20191222224347a3d.jpg

 とか言いながら、お酒は瞬殺…ヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ



◆雑炊

IMG_0276_R_2019122222434902b.jpg

 お鍋のあとの雑炊がまた楽しみ♪

 ご飯を人数分にしたらドエライことになるので、二人前にしてもらってます。



IMG_0281_R.jpg

 少しお出汁を足してもらって…



IMG_0287_R.jpg

 相方のオカンがせっせとほじってくれた、お鍋のカニ身も加えます。



IMG_0290_R_20191222224353ed5.jpg

 きざみ海苔を散らして出来上がり…ヽ(´∀`)ノ



IMG_0295_R.jpg

 熱々トロトロ、カニの良い風味がお出汁に出てて、ホント美味しいな~♪

 大きなお茶碗じゃないけど、これに4~5杯は食べるので、いつも本当にお腹パンパン。



IMG_0298_R.jpg

 残すのキライな家族なので…(o≧▽゚)oニパッ



◆フルーツ

IMG_0284_R_20191222224358d3b.jpg

 昔はメロンだったこともあったけど、最近はずっとパイナップル…(笑)

 パインの甘さがお口の中をスッキリさせてくれますね。



DSC_0894_R.jpg

 ↑三人そろって几帳面か…(笑)

 私の転職やらバイク事故やら、今年も色々ありましたけど、何とかこぉやって無事に年の瀬を迎えることが出来ました。

 相方のオカンも84歳。

 毎年、また来年もって思いますけど、自分もこの年齢になるとどぉなることやら…

 それでもヤッパリ、また来年もコチラのカニを食べに来れるよう、元気で新しい年を迎えたいと思います。

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 公式サイトはコチラ⇒かに・ふぐ・はも 活魚料理・寿司 やまと



 ※一番↓にメニューあり



 ランキングアップにご協力を…m(__)m

 離れる前に↓ポチっとお願い♪

 
 大阪ランキング

 応援ありがとv(*'-^*)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:かに | 久宝寺駅八尾駅近鉄八尾駅





IMG_0183_R_20191222224510678.jpg

IMG_0184_R.jpg

IMG_0185_R_201912222245145d4.jpg

IMG_0186_R.jpg

IMG_0187_R.jpg

IMG_0188_R_2019122222451854c.jpg

IMG_0189_R.jpg

IMG_0190_R.jpg

IMG_0191_R_20191222224523ac7.jpg

IMG_0192_R_20191222224524ebd.jpg


関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/660-9041ed16