FC2ブログ

2020 081234567891011121314151617181920212223242526272829302020 10




タイ屋台 999 梅田店【タイ料理はタイ料理でも、庶民が愛する屋台のタイ料理~♪】


タイ屋台 999 梅田店@大阪市北区曽根崎

DSC_0431 (2)_R



 大阪メトロ・谷町線の東梅田駅から徒歩約2分、【タイ屋台 999 梅田店】です。

DSC_0372_R.jpg



 クソ生意気にもグルメブロガーランキングなんてのに参加しています…(笑)

 あなたの応援が励みです!!

 下のバナーを1日1回クリックしてね♪

 
 大阪ランキング

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






DSC_0364_R_20190929222004253.jpg

 毎日が縁日をテーマに2015(平成27)年3月20日にオープンして以来、大阪を代表とする名店が次々に集まってきて、平日でも賑わいを呈しているお初天神裏参道。



DSC_0387_Rr.jpg

 昔は古びた建屋が建ち並ぶ、昼でも薄暗い路地だったのが、今や道で酒を呑み、肴をつまみ、楽しむ=“道呑み”のメッカになってて、あの安倍首相も訪れたって言うんですから驚き~♪ヽ(´▽`)/



 そんなお初天神裏参道に9月28日(土)にグランドオープンする、【タイ屋台 999 梅田店】のお披露目会にお邪魔させてもらいました♪

 999と書いてカオ・カオ・カオと読むんですって。

 東京を中心にけっこうアチコチにお店を出してるみたいで、この梅田店は関西初出店になるそうです。

 お店の公式サイトはコチラ⇒タイ屋台 999



DSC_0378_R.jpg

 細い路地を入っていくと、ひときわ賑やかに色とりどりの明かりが灯るお店が…(☆∀☆)



DSC_0381_R.jpg

 上を見上げてみると、カラフルな提灯がハデにぶら下げられていました。

 本場のタイに行ったことがないけど、多分こんな感じなんでしょう…((o(^∇^)o))



DSC_0386_R_20190929222418243.jpg

 ほかのお店とお店の間の階段を上がった、2階と3階が店舗になってます。

 トタンをワザと古めかしく塗装して、屋台の雰囲気をだしてますね~♪



DSC_0388_R.jpg

DSC_0390_R_20190929222429659.jpg

 階段を上がった2階、厨房も東南アジアの屋台っぽい。


DSC_0392_R.jpg


 さらに螺旋階段を上った3階に案内してもらいました。



DSC_0394_R.jpg

DSC_0395_R.jpg

 プラッチックのイスやスチールテーブルが、スゴく楽しい雰囲気をかもし出してて、入っただけでワクワクしてきますね~o(^-^o)(o^-^)o



DSC_0399_R.jpg

 テーブルの上には金ピカのお鍋。

 今回はこの金の鍋で、タイや周辺国でメチャ流行ってるという「ムーガタ」というお料理をいただきました。



 私たち日本人が慣れ親しんでいるタイ料理って、観光客やアチャラのセレブが食べているような、アユタヤ王朝の伝承王宮料理がほとんどなんですって。

 確かにそれはそれで美味しいんですけど、世界各国を旅して回ったコチラのオーナーは、タイ現地で一般大衆が食べている料理を広めたいと思って、中国の潮州を源流とするトンブリー王朝伝承料理のお店をオープンさせたとのことでした。


◆シンハー生ビール 690円(税別)

IMG_8374_R.jpg

 1933(昭和8)年にタイで生まれ、王室にも認められた由緒あるプレミアムビール。

 オペレーションなどの問題があって、日本では取り扱ってるお店が極端に少なく、今まで瓶ビールでしか飲んだことなかったな。

 スパイシーながらスッキリとした味わいは、生ビールでもシッカリと感じられますね。



DSC_0421_R.jpg

 いただきます。



◆ムーガタ(1人前) 1,980円(税別)

IMG_8365_R.jpg

IMG_8362_R.jpg

 今から30年ほど前に日本のジンキスカン鍋を、タイ人が持ち帰って自国で広めたのが起源だそうです。

 その後、タイで大流行し専門店もたくさんあるそうなんですけど、なぜか日本ではイマイチ認知度があがってなくて、扱ってるお店も10店舗ほどなんだとか…



IMG_8354_R_20190929223008d6c.jpg

IMG_8358_R.jpg

 火をつけると周りのジュレがとけてスープになっていくので、そこに食べ放題の野菜を入れていきます。



IMG_8379_R.jpg

 真ん中の丘になった部分には、バケツに入った豚肉を並べていきましょう。



IMG_8369_R.jpg

 肉がこびりつかないよう、焼く度に油脂をひく必要はありますけど、それも含めてなんだか楽しい~∑d(゚∀゚d)ォゥィェ!!



IMG_8381_R.jpg

 豚肉が焼ける時のシュー!シュー!って音。

 本場のタイでは幸せを呼び込む、縁起の良い音とされてるだそうですよ。



IMG_8351_R.jpg

 焼けたお肉を、テーブルに備えられたタレや薬味でいただきます。

 緑のはパクチーソース、赤いのはチリソース、黒いのは黒酢。

 タイの唐辛子とニンニク、ガパオライスに使われるハーブの“ガパオ”、それに鉄板に塗るための油脂。

 こぉゆう演出も心が弾みますね~♪



IMG_8367_R_20190929222751ca8.jpg

 オーナーの親族が育てているという豚は、日本でもっとも菌の少ない豚なので、焼き過ぎないで食べるのがコツ。



IMG_8385_R.jpg

IMG_8394_R_201909292227594d7.jpg

 パクチーが爽やかなソースや、ピリッと辛いソース。

 自分好みにカスタマイズして食べられるのがイイ感じ~♪

 本当に柔らかくて、旨みが濃厚な美味しい豚肉ですよ。



DSC_0427_R.jpg

 鍋のスープは滋養強壮や精力増強に効果がある「クラチャイダム」や、日本では「南姜(なんきょう)」と呼ばれる生姜の仲間の「カー」、それにナツメや桂皮等など、色んなタイの薬膳が入ってて、何だかメッチャ体に良さそうなスープになってます。



DSC_0397_R_20190929223522aad.jpg

 野菜はなくなれば、専用の冷蔵ケースから取り放題。

 ただし、調子にのって食べ残しはダメですからね…ダァー(。v_v。)bメッ!!



◆ドラフトバケツアイス 999円(税別)

IMG_8398_R.jpg

 タイではフツーに飲まれている、氷を入れて飲むビールを、サントリーが特別に開発したものだそう。



IMG_8400_R.jpg

 1.2リッターも入っていて999円はメチャお得♪



DSC_0424 (2)_R

 ストローもついてますけど、ゼッタイ酔いそうな気がしたんで、バケツのままグビグビいかせてもらいました…(笑)



◆バケツパクチー 500円(税別)

IMG_8412_R.jpg

 タイは何でもバケツに入れるのがお好きなようで、パクチーもバケツで持ってきてくれました。

 パクチーって種によって味や香りが変わるようで、コチラのはタイで使われてるのと同じ種を使った農場から仕入れてるそうです。



IMG_8419_R.jpg

 そのまま食べてもヨシ、鍋に入れてもヨシ、薬味にしてもヨシで、パクチー好きにはタマリマセンわ~♪



◆生肉ソーセージ 380円(税別)

IMG_8422_R.jpg

 可愛らしいスタッフさんに訊いて、オススメしてもらったのがコレ。

 ソーセージなのに生という、なんとも不思議な感覚。

 爽やかな酸味と、ピリッとした辛さで、ソーセージのような、パテのような食感で、ビールにメッチャ合いますよ~ヾ(´^ω^)ノ♪



◆スペシャルバケツ(レインボー①) 1,280円(税別)

IMG_8440_R.jpg

 グレープフルーツとメロンのシロップがかかった甘いお酒♪



◆鶏皮揚げ 380円(税別)

IMG_8428_R.jpg

 カリッカリに揚がった鶏皮。

 別に日本でも食べられるんですけど、スタッフのオネーサンにイチバン好きなアテは?って訊いたら、コレって答えが返ってきたもんで…

 三人のオッサンはみな声をそろえて『んじゃ~それで~♡』

 実に単純でアホである…人(≧∇≦) ブハハハ



◆生春巻き 680円(税別)

IMG_8448_R.jpg

 生春巻きといえばレタスと思ってたけど、コチラのはキャベツなんですね。

 エビのほかにカニカマやキューリも入ってて、すんごくヘルシーなアテ。

 スウィートチリソースが合いますね♪



◆スペシャルバケツ(レインボー②) 1,280円(税別)

IMG_8445_R.jpg

 イチゴ、レモン、ブルーキュラソーシロップの、コチラもメッチャ甘めなお酒。

 こぉゆうのを雰囲気で飲むと盛り上がって良いですね~(*゚∀゚*)イイ!!



IMG_8413_R.jpg

 〆はインスタントの袋ラーメン。

 タイではポピュラーに食べられてるんですって。



DSC_0435_R_20190929223438505.jpg

 ついてるスープも捨てずに使って…



IMG_8437_R.jpg

IMG_8443_R.jpg

 これがまた美味しい~んだわヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪



DSC_0376_R.jpg

 タイの屋台を意識した店構え。

 店内のカラフルでポップな感じと、スチール製のテーブルのコントラストも面白くて、本当にお客を楽しませようとするエンターテイメント性も十分。

 何よりも日本でまだ広まっていない、タイ庶民の料理に特化した着眼点も素晴らしいですね。

 タイ料理と言えば食べ放題ランチが定番なんてイメージがありますが、コチラでは居酒屋使いで気軽にタイ料理を楽しむことができます。

 場所柄もここ最近ホットなお初天神裏参道ってことで、オープンしたらスグに人気のお店になるのは間違いないでしょうね~ネッ(*≧∀≦)b

 ごちそうさま~(^_-)-☆



◆◆◆メニュー◆◆◆
DSC_0406_R.jpg

DSC_0409_R_20190929223521569.jpg

DSC_0401_R.jpg

DSC_0402_R.jpg

DSC_0405_R_201909292235182e0.jpg



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆ぐるなび
タイ屋台 999(カオカオカオ) 梅田店
タイ屋台 999(カオカオカオ) 梅田店
ジャンル:あのタイ屋台が梅田に!
アクセス:地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩2分
住所:〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎2-9-17(地図
ネット予約:タイ屋台 999(カオカオカオ) 梅田店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東梅田・お初天神・太融寺×タイ料理
情報掲載日:2019年9月29日


 ◆食べログ


関連ランキング:タイ料理 | 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪メトロ)



関連記事
[ 2019/09/29 ] ・大阪市(キタ) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/612-39572d8c