FC2ブログ

2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11






アジアンレストラン PAOPAO【激辛好きとのたまうアナタに是非チャレンジして欲しい麻婆豆腐~♪】


アジアンレストラン PAOPAO@東大阪市四条町

DSC_8540_R.jpg



 近鉄・奈良線の瓢箪山駅から徒歩約6分、【アジアンレストラン PAOPAO】です。

DSC_8526_R.jpg



 クソ生意気にもグルメブロガーランキングなんてのに参加しています…(笑)

 あなたの応援が励みです!!

 下のバナーを1日1回クリックしてね♪

 
 大阪ランキング

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






DSC_8529_R.jpg

DSC_8530_R.jpg

 東大阪をこよなく愛するFacebookグループ「HAC東大阪」の、オッサンたちが集まって激辛チャレンジin瓢箪山。

 お店は16歳まで四川省の成都で育った店主と、日本育ちだけど広東料理が大好きな奥さまが、『四川と飲茶の半分こ』をコンセプトに、2014(平成26)年にオープンさせたコチラ。

 オープン直後に食べた麻婆豆腐が美味しくて、もぉ何度もランチに訪れているお気に入りのお店。

 今はもぉ配信停止されちゃったけど、ぐるなびが運営してた食通の厳選グルメマガジン、「メシコレ」にも記事を書いたっけなぁ…

 炒飯やごはんが食べ放題!?腹ペコ男子も絶対満腹の四川麻婆豆腐ランチ



DSC_8532_R.jpg

DSC_8533_R.jpg

 店内はカウンター7席に、2人テーブル2席。

 ランチタイムにはテーブル1席が、食べ放題のご飯やスープの置き場所に変わります。



DSC_8548_Rr.jpg

 これまでランチばっかりだったので、座敷に上がるのは今回が初めて。

 同行者さんたちが早々と到着されてますね。



DSC_8546_R.jpg

DSC_8560_R.jpg

 色んな見慣れない料理があるので、一度夜にうかがってみたいと思ってたんです。



◆生ビール 450円

DSC_8566_R.jpg

 キンキンに冷えたグラスが嬉しい♪



DSC_8563_R.jpg

 いただきます。

 暑い中を歩いてきたノドに染みわたりますね~ヾ(´^ω^)ノ



 今回は激辛チャレンジということで、幹事さんがあらかじめ内容を伝え、お店の方で料理をチョイスしてくれていました。

 料金は飲み物別で4,000円のコースです。



◆木耳凉拌洋葱

DSC_8554_R.jpg

 キクラゲと玉ネギの酢の物です。

 コリコリしたキクラゲにシャキシャキの玉ネギでサッパリ食感。

 なんてことのないフツーの酢の物ですけど、これが後々、私たちの舌の救世主になろうとは、この時点ではまだダレも想像だにしていなかったのよね…(^▽^;)



◆四川麻辣焼魚煮込み

DSC_8542_R.jpg

 いやね、最初からテーブルに置かれてたもんで、ジックリ眺める時間はありましたけど…

 真っ赤なスープの中にまだタップリの鷹の爪が入ってて、メッチャ狂暴そうなビジュアルしてますやぁ~ん…σ(^_^;)?



DSC_8556_R.jpg

 魚は鯛、それも開いたものが使われています。

 コンロに火をつけて煮込んでいくと、湯気とともに強烈な刺激香が立ち込めて、ノドや目を痛めつけにかかります…(⌒_⌒; タラタラ



DSC_8569_R.jpg

 ホント、ラー油の中に食材をブチ込んだの?ってぐらいの見た目でしたけど、食べてみるとコレがまた、花椒(ホワジャオ)がよく効いていて、舌がホワーって痺れるほどの強い刺激。

 でも、辛いの大好き、麻辣ラヴァーな私には、唐辛子のヒリヒリするような辛さ“辣味(ラーウェイ)”と、花椒の舌が痺れるような辛さ“麻味(マーウェイ)”は大歓迎~

 キタ━(゚∀゚)━!

 参加者5人中、私ともう一人の辛いモン好きさんには美味しい辛さでしたけど、他の3人さんは途中からのた打ち回っておられました…

 アヒャヒャヘ(゚∀゚*)ノヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ



DSC_8544_R.jpg

DSC_8545_R.jpg

 豆腐や春雨もついてたので、それらも放り込んでいきましょう。



DSC_8584_R.jpg

DSC_8583_R.jpg

 うん、豆腐も春雨も素直な食材なので、激辛スープをよく吸い上げてきますね~∑d('∀'*)チゴィネ



◆餃子

DSC_8572_R.jpg

 いくら辛いモン好きとは言え、ずっと激辛にさらされ続けると、さすがに舌やくちびる周りがヒリヒリしてくるので、先ほどのキクラゲと玉ネギの酢の物や、この餃子なんかはけっこう目先が変わって助かりましたわ。

 またこの餃子がニラたっぷりでジューシー、ニンニクが入ってないのでアッサリと美味しいんです♪

 この餃子とビールでサクッと飲むのもゼッタイ良さげ。



◆瓶ビール 500円

DSC_8578_R.jpg

 とにかく舌がヒリヒリするので、ビールを流し込むとさらにヒリヒリ痛い…(^_^;)

 なもんで、この日は皆さんもドリンクがあんまり進んでませんでした…(笑)



DSC_8590_R.jpg

 なんせ、取り皿まで鷹の爪…┐(´・∀・`)┌オテアゲ



◆麻婆豆腐(中辛)

DSC_8588_R.jpg

 お楽しみの麻婆豆腐は、普通、中辛、大辛、激辛から選ぶことができました。

 魚の激辛煮込みに撃沈気味の3人さんは中辛をチョイス。

 舌がマヒしてよく分からないと言いながらも、辛さには耐性ができてたようで、美味しいと言って食べられてましたよ。



◆麻婆豆腐(激辛)

DSC_8596_R.jpg

 ずっと箸を止めずに魚の煮込みと戦い続けてた、私ともう一人の方で激辛にチャレンジ!!

 ひと口すくって食べてみる…

 ん?ナニコレ?

 麻婆豆腐って確か汁と言うか、スープと言うか、とにかく液体的なものがありましたよね?

 ところがこの麻婆豆腐にはそれらしきものが感じられず、豆板醬にダイレクトに豆腐とミンチ入れたん?って感じ…ヒィー(((゚Д゚)))

 こっ、こっ、これは、いくら何でもカライ!辛すぎる~!!!!!

 てか、口が痛すぎる~~~

 ヒー!∑(゚Д゚;≡;゚Д゚) ヒー!

 さすがにこの激辛さには、二人とも敢えなく轟沈でした…



◆辣子鶏(ラーズージー)

DSC_8597_R.jpg

 お口直しにと店主さんが出してくれました。

 鶏肉のから揚げを、これまた唐辛子や花椒などと共に炒めた物です。

 唐辛子と鶏肉を一緒に食べて下さいってことでしたけど、先ほどの麻婆豆腐を経験した舌には、ただの美味しい塩焼きに感じましたわ…(-c_,-` )プッw



 ドリンクも含めてお支払いは一人5,500円。

 暑気払いにはチョットばかし激辛度が飛びぬけてましたけど、こんな経験はメッタにできないので、ホント貴重な会に誘ってもらって感謝♪

 テレビとかの激辛チャレンジと比べても、自分の激辛好きはまだまだお子ちゃま並みだと気づかされましたしね…ァハハ・・(・∀-`;)

 それにしてもよぉ汗かいたもんですわ。

 ワレこそは激辛の勇者ナリ!って方。

 是非ともコチラの激辛麻婆豆腐にチャレンジしてみませんか?

 私はお付き合いしませんけど~(笑)

 ごちそうさま~(^_-)-☆


◆◆◆メニュー◆◆◆
DSC_8550_R.jpg

DSC_8551_R.jpg

DSC_8559_R.jpg



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆ぐるなび
パオパオ
ジャンル:中華料理
アクセス:近鉄奈良線瓢箪山(大阪府)駅出入口1 徒歩4分
住所:〒579-8053 大阪府東大阪市四条町1-14(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東大阪×中華料理
情報掲載日:2019年9月16日


 ◆食べログ


関連ランキング:中華料理 | 瓢箪山駅



関連記事
[ 2019/09/17 ] 中華料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/602-4580e061