FC2ブログ

2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11






炭火焼肉 河内屋 枚岡店【オオバコでもクオリティーの高い焼肉屋~♪】


炭火焼肉 河内屋 枚岡店@東大阪市新町

DSC_8133_R.jpg



 近鉄・奈良線の枚岡駅orけいはんな線の新石切駅、どちらの駅からでも徒歩約11分、【炭火焼肉 河内屋 枚岡店】です。

DSC_8059_R.jpg



 クソ生意気にもグルメブロガーランキングなんてのに参加しています…(笑)

 あなたの応援が励みです!!

 下のバナーを1日1回クリックしてね♪

 
 大阪ランキング

 応援ありがとv(*'-^*)-☆






 亡き父親がとにかく焼肉が大好きだった人で、生きてた頃は毎週末になるとオウチ焼肉な家庭で育ったkawachiです…( 〃▽〃)

 土曜日の夕方になると駅前の肉屋にオツカイに行って、床一面に新聞紙を広げる任務が楽しかったな~( ´∀`)

 そんな家庭で育ったら、当然のように焼肉好きになるワケで、54歳になった今もイチバン好きな食べ物は?って訊かれたら、迷わず『ヤキニクー!!』と答えます♪

 ただ、まぁ、家計という大人の事情もありまして、頻繁には食べに行けないんですけどね…(笑)

 相方と相方のオカンとの何ヶ月かに一回のお楽しみ焼肉は、酷道308号線と東高野街道が交差する、箱殿交差点カドに建つコチラ。

 御厨本店・京橋店に続く3号店として、2014(平成26)年2月26日にオープンしてからは、焼肉と言えばずっとコチラなお気に入りのお店になってます。

 なんせ、駐車場は10台分ぐらいあるし、ボックス席は独立性があり、掘りごたつ席もテーブルの間隔が広くて、ファミリーやグループで利用するのにうってつけなんですよ。

 ウチから車で5分って近さも大きいかな♪



DSC_8062_R.jpg

 ボックステーブル席と掘りごたつ座敷を合わせると、116席もあるというオオバコな店内。

 それでも予約してないと、平日でもヤバいぐらい大人気。



DSC_8061_R.jpg

 いつもボックス席なのに、珍しく掘りごたつ席に案内されました。

 もしかして、時々ある予約モレだったのかも…σ(^_^;)?

 ま、ま、待たされなかったらイイんですけどね。



◆生ビール(中) 400円(税別)

DSC_8067_R.jpg

 相方が飲まない人なので、こぉゆう時はホント助かります…(笑)



DSC_8068_R.jpg

 いただきます。



DSC_8065_R.jpg

 キャベツはテーブルに一つ。

 お代わりをしたことがないので、出来るかどうかは分かりません…(((^_^;)

 私自身、焼肉のときに草なんて食べませんしぃ~(≧∇≦)



DSC_8114_R.jpg

 コチュジャンとヤンニョムジャンはスタッフに言えば持って来てもらえます。

 以前は各テーブルに置いてあったんですけど、衛生面や経費の関係でしょうね…(((^_^;)

 ヤンニョムジャンをいただいときます。



◆ナムル盛合せ 450円(税別)

DSC_8079_R.jpg

 わが家のお決まり。

 時たま味が薄かったり濃かったりがあるけど、今回のはちょうど良い塩梅。



◆キムチ盛合せ 680円(税別)

DSC_8084_R.jpg

 ナムル盛合せと並んでわが家の前菜ツートップ。

 てか、この二つがないと焼肉が始まらないぐらいな感じ~(笑)

 スゴく上品な味つけで、甘さの後からピリ辛さがやってくる、とてもコクのある味わいで美味しいんです~((o(^∇^)o))



◆梅キムチ 350円(税別)

DSC_8082_R.jpg

 新商品なんですけど?

 店員さんに勧められるままお願いしてみました。

 ホント、イイ客だ…(笑)

 味は白菜のキムチに、ハチミツ梅を混ぜた感じ。



◆塩タン 950円(税別)

DSC_8089_R.jpg

 相方のオカンがハラミ以外はあまり食べない人なので、めったに注文することはないんですけど、今回は私がどぉしても食べたくて…(^▽^;)



◆バラ(一人前) 900円(税別)×3人前

DSC_8094_R.jpg

 タンの写真を撮っている間に、スグにバラとハラミもやってきました。

 バラは相方も食べるので、これで二人分って感じ。



◆ハラミ(一人前) 850円(税別)×3人前

DSC_8098_R.jpg

 ヘルシーなハラミは、もっぱらオカンと相方が食べて、私はチョットもらうぐらいかな。



DSC_8107_R.jpg

 まずは塩タンから、網の半分はオカン用のハラミ。

 如何せん83歳なもんで、お肉はひと口大にカットね…(*^-^*)ニコ



DSC_8109_R.jpg

 塩タンは少しピンクが残ったぐらいが好き。

 厚みもほど良くてシコシコした歯ごたえ、ジワーっとあふれてくる肉汁と旨み。

 コレよ、コレ、ほかの肉には無い、この食感こそが塩タンの醍醐味ですよね~(灬´ิω´ิ灬)



DSC_8110_R.jpg

DSC_8101_R.jpg

 塩タンのあとはバラ~\(>ヮ<)/きゃっほぉ♪

 メチャクチャ柔らかくて、肉の旨みが濃厚ですよ。



◆上ミノ 800円(税別)
◆赤セン 480円(税別)


DSC_8104_R.jpg

 ホルモンも欠かせないですよね♪

 タンが食べられないオカンも、なぜかホルモンはチョト食べる…(笑)



DSC_8105_R.jpg

 切って広げた形が、昔の雨具の蓑(みの)に似ていることから名付けられたミノ。

 韓国語でフツーのミノはヤンと言い、円筒形になった分厚い上ミノのことはヤンキッモリ、またはトゥギャンと呼ぶんですって。

 シコッシコッとした噛みごたえがタマリマセンね。



DSC_8106_R.jpg

 ホルモンの中で一番好きな部位。

 ミノが四つある牛の胃の中でも一番大きい第一胃なのに対し、アカセンは唯一胃液を分泌する四番目の胃袋になります。

 シャクシャクっとした歯ごたえに、濃厚な味わい、間にはさまってる脂の旨みが何とも言えな~い♪



◆瓶ビール(大) 550円(税別)

DSC_8112_R.jpg

 生は2~3口で空っぽになっちゃうので…(笑)



◆特製冷麺(中) 780円(税別)

DSC_8126_R.jpg

 相方とオカンはボチボチお腹がふくれてきたらしい…



DSC_8129_R.jpg

 キムチ、キュウリ、貝割れ菜は分かるとして、サクランボとパイナップルって要るの…σ(^_^;)?



DSC_8138_R.jpg

 チュルチュルとなめらかに滑り込んできて、シコシコとした小気味良い歯ごたえ。

 スープもまた美味しくて、オススメですよ~d('ε`*)デス



◆タンツラ 480円(税別)

DSC_8119_R.jpg

 んじゃ、私もそろそろ〆ましょうかね。

 タン(舌)の付け根の部分で、メッチャ柔らかいんですけど、コリコリとした食感もあって美味しいんです。



◆中落カルビ 750円(税別)

DSC_8120_R.jpg

 ゲタカルビとも呼ばれる、肋骨と肋骨の間のお肉ですね。

 呼吸のために常に動いてる部分なので、少し硬めの歯ごたえ。

 でも、ほかの部位と比べると、圧倒的に脂肪が多いので、脂人(こってりんちゅ)な私の大のお気に入り♪



DSC_8133_R_20190828233147fc4.jpg

 いつも最後に注文するお肉は、私が一人で食べることになるので、あんまり高いのを頼んでいないのはナイショ…(*≧m≦*)プププ

 ナマ中2杯と大瓶1本、それにウーロン茶が2杯で、お会計は13,700円ほど。

 帰り際には翌々月まで使える500円の金券を2枚くれるので、しょっちゅう来る方はスゴクお得ですよ。

 わが家はいつも、ギリギリ期限が切れた頃に来てしまってるんですけどね…(笑)

 ごちそうさま~(^_-)-☆



◆◆◆メニュー◆◆◆
DSC_8074_R.jpg

DSC_8075_R.jpg

DSC_8076_R.jpg

DSC_8077_R.jpg

DSC_8070_R.jpg

DSC_8071_R.jpg

DSC_8072_R.jpg

DSC_8073_R.jpg



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆ぐるなび
炭火焼肉 河内屋 枚岡店
炭火焼肉 河内屋 枚岡店
ジャンル:炭火焼肉
アクセス:近鉄けいはんな線新石切駅 徒歩15分
近鉄奈良線枚岡駅 徒歩15分
住所:〒579-8037 大阪府東大阪市新町2-24(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 東大阪×ホルモン
情報掲載日:2019年8月28日


 ◆食べログ


関連ランキング:焼肉 | 枚岡駅新石切駅額田駅



関連記事
[ 2019/08/31 ] 焼肉・ホルモン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/594-edd024df