FC2ブログ

2019 031234567891011121314151617181920212223242526272829302019 05






夜景個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店【刺し身盛りがハンパない、夜景の見える個室居酒屋~♪】


夜景個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店@大阪市阿倍野区阿倍野筋

20190404195354_IMG_4867_R.jpg



 大阪メトロ・御堂筋線の天王寺駅から徒歩約5分のところに、【夜景個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店】があります。

20190404192846_IMG_4838_R.jpg



 ランキングに参加しています!

 下のバナーをクリックして応援してくださいませ…お願いm(。´・_・`。)m


大阪ランキング




 ~竹売て酒手にわびむ秋時雨~

 江戸中期に活躍した加賀の俳人「立花北枝」の句ですね。

 秋時雨って、秋もそろそろ終わる頃に、降ってはすぐにやむ時雨のことで、どことなく、うら寂しい感じを表す晩秋の季語なんだそうです。

 えっ…オイオイ、kawachiよ、俳句なんか持ち出して大丈夫か?何があった?

 イエイエ、テキトーなマクラ(前置き)が思い浮かばんかっただけです~(笑)



 そんなこんなで、気心知れた飲み友たちとうかがったのは、天王寺の居酒屋秋しぐれ…

 って、そこに繋がるんかぁ~い~アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

 お店の公式サイトはコチラ⇒夜景個室×和食個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店



20190404192618_IMG_4833_R.jpg

 お店はアポロビルの12階にありました。



20190404192733_IMG_4834_R.jpg

 あんまり来ることがなかったけど、けっこう色んなテナントが入ってるんだ。



20190404192911_IMG_4839_R.jpg

 うん、もう4月だけど、秋しぐれって言うてしもてるから、桜にするワケにはいかんよね…キャハハハハッ!!(≧▽≦)



20190404193040_IMG_4843_R.jpg

 店内はかなり広めで、オープンなテーブル席から完全個室、それにカーテンで仕切られた半個室と、様々なタイプの席が用意されていました。



IMG_20190404_223523_R.jpg

 私たちはドン・キホーテが見下ろせる、窓際の半個室に案内してもらいましたよ。



◆スーパードライ 530円(税別)

20190404194530_IMG_4859_R.jpg

 ヤッパリ俳句より命の水の方がえぇわ~+.(*'v`*)+



20190404194857_IMG_4862_R.jpg

 いただきます。



◆お通し

20190404194450_IMG_4857_R.jpg

 お通しは何種類もの魚の南蛮漬け。

 控えめなお酢の加減に、ピリッと効いた唐辛子がイイ感じ~

 個室居酒屋にしては、なかなかクオリティー高いですね。



◆鮮魚のお造り五種盛り(一人前) 730円(税別)×3人前

20190404195332_IMG_4864_R.jpg

 どっひゃー!!

 そんなに期待しないで頼んでみたけど、メッチャ豪勢な盛りですやん…(p゚∀゚q)おぉ♪

 三人前で注文したけど、多分コレ四人前じゃね?

 まぁ~お会計は三人前になってたから、特にクレームは言ってないけど…(笑)



20190404195545_IMG_4872_R.jpg

 マグロにサーモン、鯛にカツオのタタキ、それにウニとイクラ…って、えっ、6種類もあるじゃない♪

 しかもウニなんて板のまま…∑d(゚∀゚d)スゴスギ

 おまけにどの魚も新鮮で、脂がのってるものはシッカリのってて、メッチャ美味しいんです~ヽ(≧∀≦)ノ

 このお店、完全にアタリのヤツやん♪



◆特選牛のザブトンのたたき 750円(税別)

20190404195742_IMG_4877_R.jpg

 これまたキレイにサシが入ってますね~♪

 ハネシタとも呼ばれる肩ロースのあばら骨側にある肉で、シッカリとサシが入るので、メチャクチャ柔らかくてキメ細やかな食感が楽しめるんです。

 スライス玉ネギや貝割れ菜を巻いて、ポン酢でアッサリと~(b゚v゚*)イイ!!



◆菜の花と桜鯛の塩昆布和え 580円(税別)

20190404201446_IMG_4886_R.jpg

 お刺身が美味しかったので、春のオススメメニューから、今が旬の桜鯛をお願いしてみました。

 塩昆布の旨みと塩っけが、淡白な鯛の旨みをシッカリ引き出してます。



◆黒帯-悠々- 800円(税別)

20190404203118_IMG_4892_R.jpg

 石川県金沢市にある「株式会社福光屋」が、兵庫県産の山田錦と長野県産の金紋錦を掛け合わせて醸す特別純米酒。

 蔵内でじっくりと熟成させることで、その名の通り悠々と落ち着いた味わいと、キレの良さを併せ持った辛口のお酒になってます。

 蔵元の公式サイトはコチラ⇒株式会社福光屋



◆熊本名物!生馬刺し 980円(税別)

20190404200208_IMG_4882_R.jpg

 肉厚にカットされた馬刺し。

 脂が少なくてモッチモチの歯ごたえ、早食いの私でもジックリ噛んでたいぐらい豊かな味わい。



◆フレッシュバジルと水牛モッツェレラのマルゲリータ 1,180円(税別)

20190404211919_IMG_4906_R.jpg

 和テイストばっかりもアレなので…って、アレってドレ…(´・∀・`)サァ?

 厚めだけどサクッと軽やかな生地に、芳醇な旨みが濃厚な水牛のモッツァレラチーズ。

 比較的アッサリ系が続いてたので、こぉゆうコッテリ系のガッツリ感って良いですよね。



◆本日の西京焼き 880円(税別)

20190404212308_IMG_4911_R.jpg

 その日によって魚は変わるそうで、この時は鮭のハラスでした。

 ほっこりした身にはメチャクチャ脂がのっててジューシー。

 これはホントお酒泥棒なアテだわ~(´∀`σ)σ



◆ズワイガニ餡かけの出汁巻き玉子 690円(税別)

20190404222525_IMG_4919_R.jpg

 〆はホッコリ出汁巻き玉子。

 だって、お箸の国の人だもの…(笑)

 ほぐしたカニの身がチョットだけ気分をリッチにしてくれます。

 和風だしの餡をタップリまとわせて…

 ご飯や麺類などの炭水化物と違って、罪悪感なくフィニッシュできるな~(o´ェ`o)ゞエヘヘ



 個室居酒屋ってけっこうアタリハズレもあるんですけど、コチラは間違いなくアタリだと思います。

 公式サイトの系列店を見ると、石川県や新潟県など、日本海に面した場所に展開してるみたいなので、そのあたりも上質な食材の仕入れに関係してるのかな?

 あまり期待値を上げてなかったのもあるかも?ですけど、ホントお魚もお肉も美味しかった~

 飲み会の幹事に当たった時なんかは、コチラを覚えとくと良いかもよ♪

 あっ…あと、窓際のカップルシートなんてのもあったので、ムフフな時なんかにもね…(^_-)-☆

 ごちそうさま。



◆◆◆メニュー◆◆◆
IMG_20190404_193039_R.jpg

2019-04-009_R.jpg

2019-04-010_R.jpg

2019-04-011_R.jpg

2019-04-012_R.jpg

2019-04-013_R.jpg

2019-04-014_R.jpg

20190404193430_IMG_4850_R.jpg

20190404193519_IMG_4851_R.jpg

20190404193536_IMG_4852_R.jpg

20190404193556_IMG_4853_R.jpg

2019-04-04 個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店_R

2019-04-005_R.jpg

2019-04-006_R.jpg

2019-04-007_R.jpg

2019-04-008_R.jpg

20190404193737_IMG_4854_R.jpg

IMG_20190404_193029_R.jpg



 本日も駄ブログをお読みいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

◆関西グルメブロガーズ←関西の著名ブロガーがオススメのお店を検索できるサイトです♪

◆メシコレ←ぐるなび運営の食通の厳選グルメマガジンです♪

◆食べログ←いいね&フォローお願いします。

◆インスタグラム←こちらもいいね&フォローお願いします。



◆ぐるなび
夜景個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店
夜景個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店
ジャンル:夜景個室居酒屋
アクセス:地下鉄谷町線天王寺駅 14番出口 徒歩1分
住所:〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31 アポロビル12F(地図
ネット予約:夜景個室居酒屋 秋しぐれ 天王寺アポロビル店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 天王寺・阿倍野×居酒屋
情報掲載日:2019年4月15日


◆食べログ


関連ランキング:居酒屋 | 天王寺駅前駅天王寺駅大阪阿部野橋駅



関連記事
[ 2019/04/16 ] 居酒屋 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/499-12efaef2