FC2ブログ

2019 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 08






博多のおでん【怪しげなビルの奥に真っ黒なおでん…もしや作っているのは魔女なのか…】


博多のおでん@福岡県福岡市博多区中洲

20190330192604_IMG_4459_R.jpg



 福岡市地下鉄・空港線の中洲川端駅から徒歩約6分のところに、【博多のおでん】があります。

20190330192458_IMG_4455_R.jpg



 ランキングに参加しています!

 下のバナーをクリックして応援してくださいませ…お願いm(。´・_・`。)m


大阪ランキング




 一泊二日の福岡博多グルメツアー3軒目。

 鳥邸 天神店の濃厚な白レバーやパリパリ手羽唐で、えぇ感じにエンジンがかかった私たちが次に向かったのは、夜になるとたくさんの屋台が並び、博多の風物詩にもなっている中洲。



20190330202618_IMG_4501_R.jpg

 でも、同行者さんの一人が目星をつけてたのは屋台ではなく、作人町通りに建つ日港ビル1階にあるコチラ。

 今から61年前の1958(昭和33)年に、屋台のおでん屋として出発したそうですが、2017(平成29)年3月に市の条例で屋台の立ち退きが決定したのを機に、翌4月には現在のビルに移られたんだとか。



20190330193927_IMG_4481_R.jpg

 現在は、約35年前に三代目として父親からお店を引き継いだ娘夫婦が、四代目予定の娘さんと三人で営業されてます。

 ちなみに三代目の叔母さんにあたる人が、最初に屋台のおでん屋を始められたんですって。



20190330200037_IMG_4490_R.jpg

 店内は立ち飲みになっていて、特等席のおでん鍋の前と、背中合わせの壁側で、全部で14~5人といったところかな。

 一瞬、客がひいた瞬間に写真を撮れましたけど、終始ほぼ満席状態のチョー人気店。



20190330201820_IMG_4498_R.jpg

20190330201828_IMG_4500_R.jpg

 もうもうと湯気の立つおでん鍋。

 博多でおでんと言えば、「鶏ベースのだし汁と餃子巻」ってイメージでしたけど、コチラの出汁は真っ黒ですね。

 何でもカツオと昆布をベースに、博多の甘いお醤油で味をつけてるからだそうです♪

 う~ん…お醤油の甘くて香ばしい香りがタマリマセン…ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪



20190330192724_IMG_4463_R.jpg

20190330192635_IMG_4462_R.jpg

20190330192618_IMG_4461_R.jpg

 お品書きを見ると、一品150円からで、高くても高級品のクジラの700円。

 なんちゅうリーズナブルな価格でしょう…v(o゚∀゚o)v

 お酒も全品400円と実に分かりやすい。



◆瓶ビール 400円

20190330192908_IMG_4467_R.jpg

 小瓶で400円は、立ち飲み屋にしてはやゃ強気。

 でも、この昭和感プンプンの雰囲気と、豪快なおでん鍋の前では、そんなことはどぉ~でもイイのよ…(笑)



20190330192846_IMG_4465_R.jpg

 いただきます。



◆大根 200円
◆白菜 200円
◆ぎんなん 200円


20190330193323_IMG_4472_R.jpg

 いや、大根、デカ過ぎません…σ(^_^;)?

 真っ黒な見た目とはうらはらに、食べてみると物足りないぐらいにアッサリまろやかで、素材の味がシッカリ活きてます。

 もっと醤油辛いのかと思ってたので、このギャップにはいささかビックリ。

 でも、優しい味わいだからこそ、いくらでも食べられる…

 って言うか、また次のも食べたくなる感じ~(´∀`)bグッ!!



◆タコ 600円
◆じゃがいも 200円
◆すぼ 150円


20190330193447_IMG_4475_R.jpg

 すぼって聞き慣れないので、女将さんに訊いてみたら、ストローで作った巻き簾で巻いた魚の練り製品。

 要はカマボコだそうです。



20190330194224_IMG_4485_R.jpg

 お酒…欲しくなるな~

 でも、まだ次も行きたいし、ココはガマン、ガマン…(^▽^;)



20190330193148_IMG_4471_R.jpg

 満席に近いお客さんをさばく、親子ふたりのケンカとも思える掛け合い。

 でも、それもこのお店の味わいの一つになってます。

 女将さんがおでんダネを装う箸使いを見てるだけでも、何だかホッコリしてくるんですよね~(o^―^o)ニコッ



◆厚揚げ 200円
◆なす 200円
◆こんぶ 150円
◆ばくだん 200円


20190330195441_IMG_4487_R.jpg

 ナスビだとか白菜って、関西のおでんにはない具があるのも楽しい♪

 誰ですか?ばくだんなんて危険なものを頼んだのは…

 処理班出動しちゃいますよ~(笑)



20190330201027_IMG_4495_R.jpg

 巾着の中身は柔らかく炊いたスジ肉がタップリ♪

 イイ感じにお出汁がしゅんで美味しいな~(*≧∪≦)



◆とうふ 200円

20190330200833_IMG_4491_R.jpg

 子どもの頃はコンニャク、ちくわ、厚揚げが、自分の中では三種の神器だったけど、最近は豆腐と厚揚げがゼッタイ頼むツートップ。

 って、どんなけ大豆ラヴやねん…ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!!



20190330201658_IMG_4496_R.jpg

 サクッと飲んで、サクッと立ち去るのが、立ち飲みの暗黙のルール。

 新たに来られたお客さんのためにも、ボチボチ退散するとしましょうかね。



20190330192511_IMG_4457_R.jpg

 決して今ドキでもなければ、インスタ映えにもほど遠いけど、60年以上もの歴史があるコチラのおでんには、人を惹きつけて止まない魅力がありました。

 三代目の女将さんと、四代目になる娘さんの、客のことを思う味のある接客も温かかった~

 時代は令和へと移り変わっても、これから先もずっと長く残り続けて欲しい、そんな昭和遺産的なお店のお話でした…(^_-)-☆

 ごちそうさま。



 本日も駄ブログをお読みいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

◆関西グルメブロガーズ←関西の著名ブロガーがオススメのお店を検索できるサイトです♪

◆メシコレ←ぐるなび運営の食通の厳選グルメマガジンです♪

◆食べログ←いいね&フォローお願いします。

◆インスタグラム←こちらもいいね&フォローお願いします。



◆ぐるなび
掲載なし

◆食べログ


関連ランキング:おでん | 中洲川端駅祇園駅呉服町駅



関連記事
[ 2019/04/14 ] 立ち呑み | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/496-5accc4ca