FC2ブログ

2019 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 06






韓国料理 紅紅 南森町店【必見!必食!!56cmの長~い肉寿司を本格韓国料理と一緒に~♪】


韓国料理 紅紅(benibeni) 南森町店@大阪市北区南森町

20181216121015_IMG_0345_R.jpg



 大阪メトロ・堺筋線または谷町線の南森町駅から徒歩約3分。

 国道1号線と阪神高速12号守口線が交わる、南森町交差点の東南角に建つ、サウスホレストビルの地下1階に、【韓国料理 紅紅(benibeni) 南森町店】があります。

IMG_20181216_114541_R.jpg



 ランキングに参加しています!

 下のバナーをクリックして応援してくださいませ…お願いm(。´・_・`。)m


大阪ランキング




 普段から飲み会、そしてまた飲み会で忙しいのに、忘年会が絡んできてさらにバタバタする12月…

 って、飲んでばっかりやないかぁ~い~(笑)

 ところで師走って、学校の先生が忙しなく走り回ってることって思ってません?

 あの師走の“師”は、実はお坊さんのことなんですって~

 知らんかった…( ̄▽ ̄;)

 とか、何とか、能書きを垂れてたら、スマホにまたメッセージ…

 『前に行った韓国料理屋で忘年会するで~』

 たしか梅雨どきに行ってメチャクチャ美味しかったから、また行きたいって思ってた店なんですよね~♪



 お店は南森町駅歩いてからスグ、サウスホレストビルの地下にあるんです。

 この日は昼に南森町に行く用事があったので、ビル周りだけ先に写真に撮っといた…(笑)

20181216114338_IMG_0314_R.jpg



 基本オフィスビルなので、飲食店は地下の2軒だけだったかな。

20181216114542_IMG_0317_R.jpg



 階段を下りていくと、懐かしい近鉄バファローズや阪急ブレーブス、その二球団が合併したオリックスバファローズやらのユニフォームや、サインボールなんかがズラっと並んだ展示コーナーが…オオォォ∑(´▽`ノ)ノ

20181216114739_IMG_0318_R.jpg



 店内にもサイン入りのユニフォームが壁にいっぱい飾られてましたよ。

 私にはイマイチ価値がよく分かりませんけど、これ、オリックスファンの人にとったら、たまらないお店なんじゃないですかね?

IMG_20181216_114954_R.jpg



 ブルーを基調としたポップな店内は、韓国料理屋と言うより、どちらかと言うとカフェのような感じでオシャレ♪

IMG_20181216_115004_R.jpg



 喫煙ルームも設けられているので、煙草を吸う人も吸わない人も、快適に食事を楽しめるのがイイ感じ~♪

IMG_20181216_115023_R.jpg



◆キリン一番搾り 生中ジョッキ 480円(税別)

20181216120543_IMG_0341_R.jpg

 コチラでは大好きなキリンビールが飲めるから嬉しいんですよね♪



IMG_20181216_120526_R.jpg

 いただきます。



◆前菜盛り合わせ 980円(税別)
 -辛さレベル🌶🌶🌶-


20181216121024_IMG_0347_R.jpg

 確か前に来た時には無かったよな?…って思ってたら、メニューを一部リニューアルしたんですって。

 白菜、大根、キュウリ、スルメのキムチが4種類、ぜんまい、モヤシ、ほうれん草、紅白なますのナムルが4種類、それに牛肉とうずら卵の煮付けがセットになって、このお値段はお得感アリアリですね~∑d(゚∀゚d)ォゥィェ!!

 辛い料理は唐辛子のマークでランク分けされています。

🌶🌶チョイ辛
🌶🌶🌶辛い
🌶🌶🌶🌶めちゃ辛い
🌶🌶🌶🌶🌶‐‐;:


◆牛スライスと手長タコの鍋(辛口) 1,780円(税別)
 -辛さレベル🌶🌶🌶-


20181216122021_IMG_0353_R.jpg

 薄切りの牛肉と手長タコを、ネギや玉ねぎなどの野菜と一緒に、コチュジャンやニンニク、しょう油、砂糖などで味付けした、ピリ辛の鍋になってます。



20181216122009_IMG_0351_R.jpg

 日本のすき焼きのような感じの鍋で、韓国ではこぉゆう鍋のことは「チゲ」とは言わず、「チョンゴル」って呼ぶんだそうです。



20181216122318_IMG_0358_R.jpg

 グツグツ煮えたら、お店の方が手長タコをハサミで切って、食べやすい大きさにしてくれます。

 1月から10月のシーズンの間は、生きた手長タコを投入するそうですよ。

 切ってくれたお店の方が、手長タコのことを韓国語で「プラック」と言ってたので、あとで調べてみたんですけど、「ナッチ」か「ナクチ」としか出てこず…(。´・_・`。)モニュ?

 もしかして方言とかで違いがあるのかもですね?



20181216122409_IMG_0360_R.jpg

 辛口と甘口が選べるので、辛口でお願いしましたけど、それでもリンゴの甘みなんかもあって、辛いモン好きにとっては、ほんの少し辛いのかな?って感じでしたから、辛いものが苦手な方でもぜんぜん平気じゃないでしょうかね…ゥン((^ω^ )ゥン



20181216123018_IMG_0362_R.jpg

 牛肉もタップリで、ゴマ油やニンニクのパンチも効いててメチャクチャ美味しい~♪



◆ソルロンタン 980円(税別)

20181216123728_IMG_0363_R.jpg

 牛の肉や骨を骨髄まで煮出して作る韓国の代表的な料理ですね。

 私はこれが大好きで、鶴橋に専門店があった頃にはよく食べに行ったもんですよ…(о´∀`о)



20181216124251_IMG_0373_R.jpg

 白濁したスープを啜ってみると、牛骨エキスの奥深い味わいが広がります。

 味つけは牛の旨みを味わうため、至ってシンプルに薄味に仕上げられています。

 よく煮込まれた牛肉はホホ肉の部分かな?

 口の中でホロホロと崩れるほど柔らかです。



◆定番骨付きフライドチキン 1,280円(税別)

20181216124117_IMG_0367_R.jpg

 韓国の唐揚げってあんまり食べたことなかったけど、日本のとは違うのかな?なんて話題になったんで確認してみることに…(σ≧▽≦)σ



20181216124656_IMG_0377_R.jpg

 違いはよく分かりませんでしたけど、カリッカリに揚がってて美味しい~v(o゚∀゚o)v

 切り込みを入れてあるのは均一に火が通るようにですって。



◆定番骨付きヤンニョムチキン 1,280円(税別)
 -辛さレベル🌶🌶🌶-


20181216124349_IMG_0375_R.jpg

 こっちは甘辛いタレに絡めてある韓国の定番料理ですね。

 ビニール手袋を持ってきてくれるので、手の汚れを気にせず、豪快にむしゃぶりついて食べられますよ~((^∀^*))



◆チムタク(鶏の旨辛煮) 2,480円(税別)
 -辛さレベル🌶🌶🌶🌶-


20181216125059_IMG_0379_R.jpg

 チムタク?

 『ちょっ…ちょ~待てよぉー』

 って、それ、キムタク…。゚(゚^∀^゚)σ。゚

 韓国語の「チム=煮込む」と「タク(タッ)=鶏」を合わせて出来た、慶尚北道中部に位置する安東市の郷土料理だそうで、ぶつ切りの鶏肉とジャガイモ、タンミョン(韓国春雨)などを、大量の唐辛子と一緒に煮込んであるんです。



20181216125106_IMG_0381_R.jpg

 辛さレベルが4の“めちゃ辛い”になってますけど、私にはほど良いピリ辛さで、骨からポロっと外れる鶏肉、それにジャガイモにもピリ辛味が染みこんでいて美味しい~♪



◆56cm肉寿司 チーズ添え(甘口) 1,980円(税別)

20181216131102_IMG_0384_R.jpg

 うわぉっ!!

 キタ━━━━(*゚∀゚*)━━━━!!

 何かめちゃくちゃテンション上がるヤツが来ましたよ~!!



20181216131131_IMG_0386_R.jpg

 そらゼッタイ写真に撮るよね~(*゚∀゚)=3ハァハァ



20181216131241_IMG_0391_R.jpg

 長さ的なビジュアルのインパクトもスゴイのに、まだトドメにファイヤー!!

 あたりに香ばしい匂いが立ち込めます♪



20181216131359_IMG_0397_R.jpg

 いや、ホント、えぇ感じに焼き色がつきましたね♪



20181216131623_IMG_0406_R.jpg

 牛肉のほかにアサリ、イカ、エビなどの魚介類をミンチにして、上にはとろけるチーズ。

 20個に切り分けられてるので食べやすいですね。

 ここまでで結構お腹イッパイかなって思ってましたけど、ほのかにゴマ油の風味が効いたご飯と、上の具材とがベストマッチングで、ペロッと食べちゃいましたわ~(o'∀'o)イイ!!



◆石焼プルコギピビンパ 980円(税別)
 -辛さレベル🌶🌶-


20181216131903_IMG_0412_R.jpg

 56cm肉寿司がホント美味しすぎて、瞬殺でなくなっちゃったんで、〆の追加をお願いしました…(笑)

 ご飯の上にほうれん草やモヤシなどのナムル、それに牛肉と野菜を甘辛いタレに漬け込んだ、プルコギも一緒に盛りつけられてるのが特徴なんですね。



20181216132048_IMG_0416_R.jpg

 お店の方がよぉ~く混ぜまぜしてくれました♪

 コチュジャンのピリ辛さ、ゴマ油の風味、それにプルゴギの甘辛さが一体となって、ほかで食べるピビンパとはひと味違った味わいになってます。

 石鍋にできたオコゲがまた美味しいんですよね~ヾ(*゚∀゚*)ノキャッキャッ♪



 韓国料理と聞けばけっこう辛い料理をイメージしがちですけど、辛くなくて美味しい料理もたくさん。

 チムタクなど、よそであまりお目にかかったことのない、本格的な本場の料理も味わえましたし、何よりも圧巻は56cmのチョー長~い肉寿司♪

 見た目のインパクトもですけど、食べて美味しかったのが感動的でしたわ…∑d(゚∀゚d)ォゥィェ!!

 SNS映えもバッチリなので、流行に敏感な人たちはゼッタイ要チェックって感じ。

 いや、ホント、美味しくて楽しいコリアン忘年会だったわ…(^_-)-☆

 ごちそうさまでした。



◆◆◆メニュー◆◆◆
20181216115407_IMG_0324_R.jpg

20181216115428_IMG_0325_R.jpg

20181216115452_IMG_0327_R.jpg

20181216115516_IMG_0330_R.jpg

20181216115536_IMG_0332_R.jpg

20181216115551_IMG_0333_R.jpg

20181216115606_IMG_0335_R.jpg

20181216115623_IMG_0337_R.jpg

IMG_20181216_115739_R.jpg



 本日も駄ブログをお読みいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

◆メシコレ←食通の厳選グルメマガジンです♪

◆食べログ←いいね&フォローお願いします。

◆インスタグラム←こちらもいいね&フォローお願いします。



◆ぐるなび
韓国料理 紅紅(benibeni) 南森町店
韓国料理 紅紅(benibeni) 南森町店
ジャンル:韓国料理 個室 宴会
アクセス:地下鉄堺筋線南森町駅 徒歩2分
住所:〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町1-4-19 サウスホレストビルB1(地図
姉妹店:紅紅 肥後橋店
ネット予約:韓国料理 紅紅(benibeni) 南森町店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 南森町×韓国料理
情報掲載日:2018年12月19日


◆食べログ


関連ランキング:韓国料理 | 南森町駅大阪天満宮駅なにわ橋駅



関連記事
[ 2018/12/21 ] 韓国料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/432-0a5f1bb4