FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01






ハイクオリティーな肉づくしのコース料理に心までとろけた福島の夜~♪


肉和食 月火水木金土日@大阪市福島区福島

foodpic8413726_R.jpg



 JR・大阪環状線の福島駅から徒歩約2分。

 駅の改札口を出て、スグ南の高架下の道を少し西に歩いた所に、【肉和食 月火水木金土日】があります。

foodpic8413711_R.jpg



 ランキングに参加しています!

 下のバナーをクリックして応援してくださいませ…お願いm(。´・_・`。)m


大阪ランキング




 美味しいお店をイッパイ知ってる、超グルメなお友達に誘われて、肉和食という何とも魅惑的なジャンルのコチラにうかがってきました~バ ン ((ヾ(´▽`)ノ)) ワ ァ

 かなり前にランチで利用したことがある、「ブルーバード 梅田」をはじめ、数々の飲食関係の仕事を、多角的に展開している会社の直営店みたいですね。

 公式サイトはコチラ⇒株式会社 オペレーションファクトリー



 あまりにも賑わっていて店内の写真は撮れませんでしたけど、1階は厨房を囲むL字カウンターとボックス席、2階には個室もあるそうです。

 あらかじめ予約をしていた私たちは、板前さんの仕事を間近に見ることが出来る、カウンターど真ん中の席に案内してもらいました。

 席には予約時に頼んだコース料理のお品書き。

 今回は料理長おすすめの月替わりコースをお願いしてみましたよ~(o´∀`o)ノ

◆極コース 9,500円(税別)

IMG_20180925_193656_R.jpg



 おぉ~日本酒のラインナップがかなり素敵ですね~♪

 選ぶ人のセンスの良さに、思わず舌なめずり…ヽ(≧∀≦)ノ

IMG_20180925_193637_R.jpg

IMG_20180925_193729_R.jpg



◆生ビール(熟撰) 800円(税別)

foodpic8413717_R.jpg

 命の水はアサヒプレミアム生ビール熟撰ですね。



foodpic8413718_R.jpg

 いただきます。



◆先付
 和牛サーロインの炙り からすみ掛け


foodpic8413712_R.jpg

 おぉ~スタートからお肉なんですね~!!

 メチャクチャ柔らかくて甘みの濃いサーロインに、貝割れ菜のシャキシャキ感が良いアクセント♪

 絡められたポン酢ジュレがまた、優しい味わいでお肉の旨みをより一層ひき立ててます。



◆肉八寸
 牛頬肉とアキレスの塩煮込み
 和牛とつるむらさきのお浸し
 無花果と生ハムの胡麻クリーム掛け
 但馬牛の豊年揚げ
 牛筋のリエット


foodpic8413721_R.jpg

 うわぁ~これまた何と彩りのキレイな八寸でしょ♪

 青い器に入った和牛のお浸しからお食べ下さいとのこと…

 うん、確かにアッサリしていて素材の良さがよく分かります。

 絶妙な塩梅の塩加減のホホ肉とアキレスの煮込みは、柚子胡椒をピリッと効かせていただきます。

 生ハムの塩っけとイチジクの甘みを、濃厚で香ばしい胡麻クリームが優しく包む、生ハムとイチジクもメチャ美味しい~♪

 サクサクと香ばしいあられをまとったジューシーな但馬鶏に、マッタリしたパテに肉しぐれの食感がムニムニ面白いリエット。

 どれもひと口で食べられるぐらいの量なのに、それぞれの存在感がスゴイ一品ばかりでした。



◆茨城 百歳 完熟生詰原酒 800円(税別)

foodpic8413723_R.jpg

 茨城県水戸市にある「吉久保酒造株式会社」が、滋賀県や鳥取県などで栽培される酒米、“玉栄”を醸して造るひやおろし純米酒。

 程よく熟成が進んで、ポッテリと濃厚な味わいが、肉の力強さをシッカリと受け止めてくれますよ。



◆椀物
 清汁仕立て
 金目鯛 火取舞茸 酢橘 結び三つ葉


foodpic8413724_R.jpg

 ここで一旦、汁物で興奮した心を落ち着けます…(笑)

 舞茸は火取…つまりお椀に入れられる前に軽く炙られてて、キノコの旨みに香ばしさが加わっています。

 三つ葉が結ばれているのは、縁を結びますようにとの願掛けだそうです。



foodpic8413725_R.jpg

 金目鯛は皮目の美しさを見ただけで、とても上物が使われてるのが分かりますね。

 ホックリした身から出てくる旨みが何とも言えませんわ~ヽ(≧∀≦)ノ



◆刺し
 極上とろ馬刺し 龍の卵醤油漬け
 黒毛和牛のたたき 胡麻醤油


foodpic8413727_R.jpg

 口の中をサッパリさせたところで生モノ…

 何とも肉人(にくんちゅ)の心を躍らせてくれる構成になってますね。



foodpic8413730_R.jpg

 黒毛和牛のたたきは、胡麻の風味が芳ばしく香る醤油でいただきます。

 モチモチと舌にまとわりつくような食感、噛めば溢れてくる甘みと肉の持つ力強い旨み。

 この濃厚な肉の味には、クリーミーな胡麻醤油がピッタリ。



foodpic8413731_R.jpg

 馬刺しに合わせるのは、乳酸菌を使用した特別な天然飼料で大切に育てられる、大分県産の龍のたまごの醤油漬け。

 アッサリした馬肉の旨みに、ネットリ濃厚な龍のたまごが絡みます。



◆山形 十四代 純米吟醸 赤磐雄町 1,400円(税別)

foodpic8413733_R.jpg

 山形県村山市にある「高木酒造株式会社」が、岡山県産の赤磐雄町を醸して造る純米吟醸酒。

 口に含むとメロンのような甘い香りが広がったかと思うと、米の甘みと旨みも後からふわ~っと追いかけてきます。

 そして全体を酸がギュッと引き締めて、スーッと切れ良く落ちていく、本当に美味しいお酒になってます。


◆温物
 鮑の柔らか煮と和牛の柚香餡かけ


foodpic8413735_R.jpg

 ほんのりとピンク色に染まった、見るからに柔らかいのが分かる牛肉。

 銀杏や大黒シメジが添えられ、柚香の風味が爽やかに香る餡がかかっています。



foodpic8413736_R.jpg

 口の中でとろけるぐらい柔らかいお肉の下には、けっこう厚切りのアワビが隠れていました。

 このアワビがまたシコシコと、ちょうど良い感じの歯触りを残した柔らかさで、たまらなく旨いんです~イェイd(d∀゚)(゚∀b)bイェイ



◆肉
 熊本県産 A5プレミアム和王牛『フィレ』の炭焼き


foodpic8413738_R.jpg

 くまもと黒毛和牛“和王”って、自然豊かな環境の中で育てるくまもと黒毛和牛の中から、選りすぐった牛だけを、通常12ヶ月の倍以上の28ヶ月間も丹精込めて育て、霜降りの柔らかい肉質と、豊かな風味を備えさせたプレミアム牛だそうです。

 添えられているのは、じゃがいも、サツマイモ、長芋のフライ。



foodpic8413739_R.jpg

 ワサビ醤油でいただくもヨシ…(o'∀'o)イイ!!



foodpic8413740_R.jpg

 トリュフ塩でいただくもまたヨシ…(´゚∀゚`)キタコレ

 細かくサシが入ってとろけるような食感に、芳醇な味わいは、どんな食べ方をしても美味しいですね~♪

 これで5~60グラムだそうですが、50g2,500円で追加をお願いすることも出来るんだそうです。



◆山口 五橋 Z 『GREEN』 1,000円(税別)

foodpic8413737_R.jpg

 山口県岩国市にある「酒井酒造株式会社」が、融通無碍をコンセプトに、山口県産の山田錦を醸して造る純米生原酒。

 きれいで飲み易い万人受けするようなお酒は目指してないとのことで、確かに重厚で濃醇な個性的なお酒になってます。



◆強肴
 熊本県産 黒毛和牛の雲丹しゃぶ


foodpic8413744_R.jpg

 フィレの炭焼きで終わりかと思ったら、まだしゃぶしゃぶまで出てきましたよ。

 しかもお鍋に入ってるのは雲丹のスープ…(∩・∀・)∩オォ!



foodpic8413750_R.jpg

 これまた何ともキレイなお肉じゃないですか♪



foodpic8413743_R.jpg

 レアで食べたい時は30秒、シッカリ火を通したい時は1分ほどしゃぶしゃぶして下さいとのこと。

 私はもちろんほぼほぼ生でいただきますけどね~(笑)

 とにかく雲丹の風味が濃厚で、肉の旨みをメチャクチャ引き立ててます。

 いや、こんなにも贅沢で美味しいものを食べたら、もうフツーのしゃぶしゃぶには戻れなくなってしまいますわ…(;´゚∀゚`)タラー・・



◆食事
 北海道産 いくら土鍋ごはん 香物


foodpic8413757_R.jpg

 最後にイクラがタップリの土鍋ごはんでフィニッシュ。



foodpic8413753_R.jpg

 しゃぶしゃぶの雲丹スープがもったいなくて、イクラごはんに雲丹スープ、それに龍のたまごも全部いれて、究極の卵かけごはん…いわゆるTKGにしていただきました~ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪

 どれも濃厚なものばかりなので、かなり濃ゆ~い味になりましたけど、これほどの美味しさはなかなか味わうことが出来ないですもんね♪



◆留椀
 赤出汁


foodpic8413754_R.jpg

 お麩とエノキと三つ葉の赤出汁でほっこり♪



◆甘味
 焙じ茶のプリン


foodpic8413758_R.jpg

 ほうじ茶のプリンは、カラメルまでほうじ茶の薫りが香ばしい~♪



foodpic8413755_R.jpg

 手作りのわらび餅までサービスでつけてもらって幸せ…ありがとです♪(〃▽〃)ゞ



foodpic8413751_R.jpg

 これほどまでに色んな肉料理…しかも、ふだん食べたことのないような上質な肉を使って、様々な趣向を凝らした料理を、お腹が苦しくなるぐらい楽しめて、これで9,500円はゼッタイに高くないと思います。

 まぁ~自分の身の丈を考えると、いつもいつもは贅沢過ぎですけど、たまに飛びっきり美味しいお肉料理が食べたくなったり、結婚記念日なんかの特別な日にはイイんじゃないでしょうかね…(^_-)-☆

 ごちそうさまでした。



 本日も駄ブログをお読みいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

◆メシコレ←食通の厳選グルメマガジンです♪

◆食べログ←いいね&フォローお願いします。

◆インスタグラム←こちらもいいね&フォローお願いします。



◆ぐるなび
肉和食 月火水木金土日
肉和食 月火水木金土日
ジャンル:肉和食
アクセス:JR大阪環状線福島駅 徒歩2分
住所:〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島7-1-7(地図
姉妹店:梅田 阪急三番街 リバーカフェ  | 堀江燈花 和食と鮨と日本酒
周辺のお店:ぐるなびぐるなび (大阪)福島・野田・中之島×郷土料理
情報掲載日:2018年9月30日


◆食べログ


関連ランキング:割烹・小料理 | 福島駅新福島駅中之島駅



関連記事
[ 2018/10/03 ] 割烹・小料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/385-6a0cb86a