FC2ブログ

2020 101234567891011121314151617181920212223242526272829302020 12




種類豊富な日本酒とオシャレで美味しい料理で、女子ウケ間違いなしの立ち飲み屋~♪


日本酒と泡とおでん スタンド酒場 てんてん@堺市北区東浅香山町

IMG_3075_R_201807251010540fd.jpg



 大阪メトロ・御堂筋線の北花田駅から徒歩約1分。

 2号出口を上がったスグ目の前に、【日本酒と泡とおでん スタンド酒場 てんてん】があります。

IMG_3031_R.jpg



 ランキングに参加しています!

 下のバナーをクリックして応援してくださいませ…お願いm(。´・_・`。)m


大阪ランキング




 堺市を中心に「居酒屋 てんてん」や「満マル」、それに堺店にも長居店にもお邪魔したことがある「BooBooキッチン」など、12店舗を展開している「株式会社てんてん」が、13店舗目にして初の立ち飲み屋をオープンさせることになり、そのお披露目会に参加させていただきました~(*´▽`*)

IMG_3033_R.jpg



 株式会社てんてんのオフィシャルサイトはコチラ→株式会社てんてん



 7月26日にグランドオープンする店舗は、てんてんグループ史上初の6坪という一番小さな面積の立ち飲みスタイルで、10人も入ればイッパイかなって感じ。

 白いタイル貼りで清潔感があふれ、裸電球の照明などなど、女性を意識した可愛らしいお店になってます♪

IMG_3036_R.jpg



 お品書きはこんな感じ。

 SNS映えしそうな女子向け料理から、ゴリゴリ親爺たちが好きな昔ながらの料理まで、立ち飲みにしては種類が豊富ですね。

IMG_3041_R.jpg

IMG_3042_R.jpg



 そして何よりも、おでんへのこだわり感がハンパない…(@⌒ο⌒@)b

IMG_3081_R.jpg



 ドリンクも日本酒をはじめ、ハイボールカクテル、それに命の水ビールまで、かなり種類が豊富で迷うな~(=v=)ムフフ♪ 

IMG_3039_R.jpg

IMG_3040_R.jpg



 日本酒は社長が自ら酒蔵まで足を運んだレギュラーメニューのほか、どんどんと入れ替わるものが、この日も10種類以上カードケースに収められていました。

2018-07-24 日本酒と泡とおでん スタンド酒場てんてん_R



◆純米酒スパークリング(80ml) 490円(税別)

IMG_3045_R.jpg

 いつもなら命の水、ビールといくところですけど、今回は日本酒と泡とおでんのお店ということなので、私にしては珍しくスパークリングの日本酒でスタート…(*"ー"*)フフッ♪



IMG_3043_R.jpg

 いただきます。

 シュワシュワ爽やかな口当たりと、クセのないまろやかな飲み味は、日本酒大好きオヤヂのスターターとしても、また日本酒がそんなに得意じゃない人の入門酒としてもイイですね♪

 同行者さんがオーダーした大吟醸の方は、より嫌味のない甘さで、初心者ユーザーには更に飲みやすいお酒になってました。

 この日ご一緒したのは、エスプレッソをこよなく愛し、世界をまたにかけて自由に羽ばたく旅人“そら”ちゃん♪

 今年の初めにもスペインやスイスを一人で巡ってきたばかりの、とってもアクティブで可愛らしい素敵な女性なんです…(*^-^*)ゞ

 そらちゃんのブログはコチラ→旅人そらのエスプレッソカフェ巡り&食べ歩き

 これぐらいホメといたらビールぐらい飲ませてくれるやろ…(笑)



◆ジュレシックパーク 390円(税別)

IMG_3048_R.jpg

 まず最初に、細かくカットした大根、オクラ、赤と黄色のパプリカに、お出汁のジュレを絡ませた、夏にピッタリの冷た~いおでんをお願いしました♪

 トゥルントゥルンのジュレは、冷たくても出汁の風味がシッカリと感じられて、野菜の旨みがグッと引き立つ感じ。

 涼しげな彩りもキレイで、女子ってこぉゆうのゼッタイ好きですよね~(゚∇^*) テヘ♪



◆イタリア産生ハム 390円(税別)

IMG_3050_R.jpg

 割りと厚めにカットされた生ハム。

 モチモチの食感に強めの塩加減が、食べた感も満足させてくれますよ。



◆プレミアムモルツ<香るエール>生ビール 450円(税別)

IMG_3055_R_20180725101113def.jpg

 連日の猛暑日に、飲みやすいスパークリングはアッと言う間に空っぽ…(笑)

 となると、ヤッパリ命の水ゴクゴクいきたくなるよね~(* ̄ー ̄)v



◆酒粕の佃煮&クリームチーズ 390円(税別)

IMG_3057_R.jpg

 酒粕の佃煮って初めて食べるかも?

 要は海苔の佃煮に酒粕をブレンドしたスプレッドってことですよね。



IMG_3062_R_20180725101116985.jpg

 クリームチーズと一緒にクラッカーにのせて…

 佃煮の濃い~旨みに、チーズの甘いコクが広がって、酒粕の香りがフッと鼻に抜けて美味しいな~

 これは日本酒にピッタリだわ♪



◆酒粕みそ&野菜スティック 390円(税別)

IMG_3059_R_201807251011182e1.jpg

 もういっちょ大吟醸の酒粕を使った料理を。

 コチラは酒粕に味噌を合わせてあって、ピーナッツかな?も入ってて香ばしいんです。

 お店の方が『スイマセン! 大根とキュウリがゴニョニョ…』って、何か言ってはりましたけど、普段はパプリカじゃなく大根とキュウリなのか、それとも後まだ大根とキュウリを乗せるつもりなのか、お忙しそうでしたので確認せずでした…(笑)



IMG_3073_R_2018072510121364a.jpg

 いや~ビールがススムくんですわ~o(*^▽^*)o~♪



◆大根ホワイト ポルチーニクリームソース 490円(税別)

IMG_3065_R_201807251011199de.jpg

 大根のおでんには、ポルチーニクリームのホワイト、ピリ辛サルサのレッド、黒ごま味噌のブラックの、3種類の創作おでんが用意されてます。



IMG_3067_R.jpg

 ポルチーニ独特の風味のクリームソースが、アッサリした大根とまたよく合いますね~ヾ(@~▽~@)ノ



◆ネギ爆弾 150円(税別)

IMG_3068_R.jpg

 ネギを薄揚げの巾着に包んであって、おでんの出汁の旨さをシッカリ感じられる一品になってます。



IMG_3071_R.jpg

 創作おでんも良いけど、コチラの出汁の美味しさをダイレクトに味わえる、普通のおでんも絶対オススメです♪



◆三百年の掟破り 純米酒

IMG_3075_R_201807251012142f8.jpg

 三百年の掟破りって、いったい何をしでかしたんや…σ(^_^;)?

 山形県山形市にある「寿虎屋酒造株式会社」が、美山錦を蔵王山系の伏流水を仕込み水に醸した純米酒。

 創業300年ものあいだ守り続けてきた、「蔵酒はすべて濾過して出荷すること」と言う社訓を破ってまで出した、搾り出された酒に一切何も手を加えないそのままの酒“無ろ過槽前原酒”なんです。

 華やかで濃醇な香りに、まろやかで深い旨み…このお酒メチャクチャ美味しい~ヾ(@~▽~@)ノ



◆あなた色に染めて♡ 390円(税別)

IMG_3083_R.jpg

 これはまた意味深なネーミング…(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 好きな女性からこんな風に言われたら、イッパツで堕ちてしまうヤツですや~ん…(笑)

 誰も言うてくれんのが悲しいけど…( ̄∇ ̄;)



IMG_3084_R.jpg

 おでんのジャガイモと玉子に、マヨネーズを添えてあるので、後は自分で好きな感じに混ぜ混ぜするんです。

 出汁の風味とマヨネーズのコクが恐ろしいぐらいマッチして、我ながらサイコーのポテサラに仕上げましたよ♪

 って、ベースの味は最初から決まってるがな…((^┰^))ゞ



◆まるごとトマトのチーズ&バジル 390円(税別)

IMG_3088_R_201807251012194fd.jpg

 出てきた瞬間から、バジルの良い香りが~o(*^▽^*)o~♪

 トマトにチーズにバジルって、思いっきりイタリアンなんですけど、お出汁が全体をまとめてるので、ちゃんと日本酒に合う味わいになってるんです。



◆神開 純米 さらに辛口生原酒

IMG_3092_R_201807251012206b0.jpg

 滋賀県甲賀市にある「藤本酒造株式会社」が、滋賀県産の日本晴を、鈴鹿山系の野洲川の伏流水で醸した純米酒。

 神開史上もっとも辛口な純米酒だそうで、確かに口に含んだ瞬間にまず辛さが広がります。

 その後から米の旨味がふくらんで、キリっと落ちていく後口は、さすが辛口原酒ですね。



◆賀茂泉 純米 COKUN

IMG_3095_R.jpg

 広島県東広島市にある「賀茂泉酒造株式会社」が、ワイングラスで美味しく飲める日本酒をコンセプトに醸した純米酒。

 キレイなピンク色は着色料などを一切使わないで、酵母の自然な力だけで色づかせてるんですって。

 COKUN(こくん)っていう名前の由来は、女性が上品に可愛らしくお酒を飲む「こくん」という擬音から名付けたそうで、“可愛らしさ”“女性らしさ”“シンプル”と意味も込められてるそうです。

 甘くてマイルドで優しい飲み心地は、まさしく女性のためのお酒って感じですね~(。^。^。)



◆あさりガーリック 350円(税別)

IMG_3104_R.jpg

 蒸し焼きアサリにニンニクのパンチが効いた、ビールでもワインでも日本酒でも、どんなお酒にもよく合う一品になってます。



◆なにわの土手焼き 390円(税別)

IMG_3108_R.jpg

 甘辛い味噌ダレでトロトロになるまで煮込まれた牛スジは、口の中に入れた途端にホロホロと崩れ、繊維の一本一本にしみ込んだ旨みを味わうことが出来ますよ♪



IMG_3110_R_20180725101227a0c.jpg

 一味でドーピングは当たり前~(笑)



◆千利休 純米酒 390円(税別)

IMG_3111_R.jpg

 大阪府堺市にある「堺泉酒造有限会社」が醸す、やや甘口の純米酒。

 かつて堺の製造業の第一位を占めていたのが、刃物や自転車などを抑え酒造業だったってご存知ですか?

 室町時代に始まったとされる酒造りですが、大正時代をピークに昭和に入ってから下降を続け、明治13年には95軒もあった蔵元が昭和8年には24軒まで減少し、昭和46年を最後に途絶えたんだそうです。

 それを有志が集まって2014(平成26)年に、44年ぶりに復活させたのが堺泉酒造なんですって。

 大阪で造られる唯一のお酒だなんて、地元民としては応援したくなりますよね~(o^∇^o)ノ



◆がんもどき 120円(税別)
◆はんぺん 100円(税別)


IMG_3115_R.jpg

 最後はアサリの旨みを存分に感じられる、おでんで〆ましょう。

 はんぺんもがんもどきも、これでもかってぐらい吸ったお出汁が、口の中でジュワーとあふれ返って美味しい~♪

 ほんとコチラのおでんは癒されるわ~ヽ(=´▽`=)ノ



 北花田駅のド真ん前という好立地に、オシャレな見かけだけじゃなく、料理も立ち飲みとは思えないほどハイクオリティー。

 それにお酒の種類も豊富となると、地元民はもとより、わざわざでも出かけたくなりますよね~♪

 レセプションの最中にも、さっそく通りがかりの人が、オープン初日の予約をされてましたし、人気店になるのは間違いなしの予感です…(^_-)-☆

 ごちそうさまでした。



 本日も駄ブログをお読みいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

◆メシコレ←食通の厳選グルメマガジンです♪

◆食べログ←いいね&フォローお願いします。

◆インスタグラム←こちらもいいね&フォローお願いします。



◆食べログ


関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 北花田駅



関連記事
[ 2018/07/26 ] ・泉北地域 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/350-333a036e