FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01






名物石焼陳麻婆豆腐 喜神菜館 喜志本店@富田林市喜志町

 近鉄・長野線の喜志駅から徒歩約5分。

 国道170号線(外環状線)の旭ヶ丘交差点の近くに、カジュアルに中華を楽しめる【名物石焼陳麻婆豆腐 喜神菜館 喜志本店】があります。

IMG_20171216_113907_R.jpg

 ランキングに参加しています!

 下のバナーをクリックして応援してくださいませ…m(._.)m タノンマスー!


大阪ランキング


 2015(平成27)年4月のオープンで、「とんかつ かつ喜」などを経営している、株式会社きらく系列のお店です。

 それにしてもこの喜志界隈だけでも、「極みとんかつ かつ喜」、「お好み焼き 源氏本店 」、「焼鳥 一鳥一炭」などなど、系列のオオバコ店を何店舗もオープンさせているぐらい、メチャクチャ勢いのある会社なんですね~\(◎o◎)/

 仕事の時に一度うかがったことがあるんですけど、今回は相方と相方のオカンとで、大阪芸大近くへお墓参りに行った帰りのランチに立ち寄ってきましたよ。

IMG_20171216_113921_R.jpg

 土曜日の11時40分ぐらいの到着でしたけど、6人掛け丸テーブル6卓、4人掛けボックス席8卓、カウンター7席の広い店内はほぼ満席状態でした…(@_@;)

IMG_20171216_113931_R.jpg

 空いていた丸テーブルに座りメニューを見てみます。

 単品の種類も豊富ですけど、お昼は断然ランチセットがお得感ありますね。

2017-12-022_R.jpg


石焼陳麻婆豆腐定食 1,080円(税別)

IMG_20171216_115613_R.jpg

 小サイズの石焼陳麻婆豆腐に、ご飯とスープと漬物がつき、デザートかサラダを選べます。

 どちらもあまり食指を動かされませんでしたが…(笑)

 いただきます。

IMG_20171216_120214_R.jpg

 この玉子スープが優しい味わいで何げに美味しい~♪

IMG_20171216_115634_R.jpg

 本場四川で、「豆板醤(トウバンジャン)と言えばピーシェン、ピーシェンと言えば豆板醤」と呼ばれるほどメジャーなピーシェン豆板醤と、これなくして四川料理は語れないという、漢源花椒面(カンゲンホワジャオメン)を効かせているそうで楽しみですね。

IMG_20171216_115759_R.jpg

 うん、確かに豆板醬によるピリッとした辛さ“辣味(ラーウェイ)”が最初にきて、ひき肉の旨みや豆腐のトゥルンっという食感を感じたあと、四川山椒…いわゆる花椒(ホワジャオ)の、舌が痺れるような辛さ“麻味(マーウェイ)”が広がります。

IMG_20171216_115917_R.jpg

 これ、ゼッタイ白いごはんに合うヤツだわ♪

IMG_20171216_115928_R.jpg

 ヤッパリ…メッチャ美味しい~(*´▽`*)

IMG_20171216_114655_R.jpg

 卓上のカスタマイズアイテムを見ると…

 醤油とか餃子のタレに混じって四川山椒が…(☆∀☆)

IMG_20171216_115950_R.jpg

 けっこう高価なので卓上に置いてあるお店って少ないけど、あれば間違いなくかけますよね~ヾ(≧▽≦)ノ

IMG_20171216_120019_R.jpg

 ホワジャオの舌が痺れる辛さが大好きなので、舌の感覚がなくなるぐらいかけてやります…(笑)

IMG_20171216_120339_R.jpg

 最後は残ったご飯をぜんぶ投入して、レンゲでバックバクいただきました。

IMG_20171216_121228_R.jpg


 こちらは相方が頼んだセット。

石焼あんかけ焼きそばと水晶焼餃子のセット 1,080円(税別)

IMG_20171216_114921_R.jpg

 チョット味見させてもらいましたけど、広東風のアッサリした餡が麺によく絡んで美味しかったです。

 麻婆豆腐と同じように、石鍋でグツグツ煮立たせて提供致されるので、いつまでも熱々な餡に、猫舌の相方はかなり苦戦していましたけどね…(((^_^;)

IMG_20171216_115406_R.jpg

 水晶焼餃子はモッチリした皮に、具がふんわりと包まれていて、優しい口あたりになっていました。


 コチラは相方のオカンが頼んだ定食。

菜館定食 1,180円(税別)

IMG_20171216_115325_R.jpg

 酢豚・唐揚げ・海老天に、ご飯とスープと漬物がついてきます。

 齡80を越えた相方のオカンには量が多かったので、相方と私とで助っ人しましたけどね…(*^▽^*)

 ごちそうさまでした。

◆◆◆メニュー◆◆◆

2017-12-019_R.jpg

2017-12-16 喜神菜館_R

2017-12-017_R.jpg

2017-12-018_R.jpg

2017-12-021_R.jpg

2017-12-020_R.jpg



◆ぐるなび
喜神菜館 喜志本店
ジャンル:中華料理
アクセス:近鉄長野線喜志駅 徒歩4分
住所:〒584-0005 大阪府富田林市喜志町5-4-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 松原・藤井寺・河内長野×中華料理
情報掲載日:2017年12月18日


◆食べログ


関連ランキング:中華料理 | 喜志駅


関連記事
[ 2017/12/20 ] 中華料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/221-5dc2e3dd