2018 051234567891011121314151617181920212223242526272829302018 07






横浜家系ラーメン 布施商店@東大阪市寿町

 地下鉄・千日前線の北巽駅、もしくはJRおおさか東線のJR長瀬駅、どちらの駅からでも徒歩約11分。

 布施駅から延びる府道172号布施停車場線の、岸田堂交差点から南に200mほど行った所に、【横浜家系ラーメン 布施商店】があります。

IMG_20171010_113126_R.jpg

 ランキングに参加しています!

 下のバナーをクリックして応援してくださいませ…m(._.)m タノンマスー!


大阪ランキング


 2016(平成28)年11月21日のオープンで、その翌月には一度うかがったことがあるんです。

 お店に入ってスグの券売機で食券を購入します。

IMG_20171010_113240_R.jpg

 何げにカツカレーに釣られそうになりましたけど、唐揚げを食べたい気分だったのでスルー。

IMG_20171010_113238_R.jpg

 カウンターやテーブルがゆったりレイアウトされている店内は、奥にキッズコーナーもあるので、子連れでも利用しやすそうですね。

IMG_20171010_113438_R.jpg

 カウンターに腰をおろし、目の前のカスタマイズアイテムをチェック。

 まだ仕事中なので、ニンニクや豆板醬系のパワーアップアイテムを使うワケには…(´・ω・`;)

IMG_20171010_113402_R.jpg

 東京の株式会社ギフトが運営する、「横浜家系ラーメン 町田商店」の系列店になるようですね。

 そう言えば3月にうかがった「横浜家系ラーメン 一蓮家 八戸ノ里店」も、同じギフト系列でしたわ。

IMG_20171010_113457_R.jpg

 ラーメンのお好み?

 そりゃ~モチロンありますよ!

 麺→硬め、味→濃い目、脂→多めに決まってますやん…ヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ

2017-10-10 布施商店_R

ラーメン+唐揚げセット 980円

IMG_20171010_113917_R.jpg

 食べすぎ覚悟で、無料サービスのご飯もつけてもらいました… ( ̄(∞) ̄) ブヒィ~

 いただきます。

IMG_20171010_113936_R.jpg

 チャーシュー、ほうれん草、海苔トッピングは、横浜家系の基本ですね。

 大好きなうずら卵も入っているのは、何げにポイント高し…(^_^)v

IMG_20171010_113926_R.jpg

 唐揚げは2~3口大のが3個。

IMG_20171010_113955_R.jpg

 豚骨醤油ベースのスープの表面には、鶏油がキラキラと輝いていて、脂人(あぶらんちゅ)にとってはまるで宝石箱のよう…(笑)

 脂多め、味濃い目でお願いしましたが、ギトギト感はなく豚骨のまろやか旨みが広がります。

 チョット醤油じょっぱさを感じるのは、味濃い目だからでしょうね…(^_^;)

IMG_20171010_114025_R.jpg

 硬めオーダーの太麺は、パツパツの食感で歯ごたえがイイ感じ♪

IMG_20171010_113931_R.jpg

 提供前に炙られるチャーシューは、脂身の部分もカリッと香ばしいです。

IMG_20171010_114208_R.jpg

 横浜家系ラーメンの楽しの一つがコレ!

 ご飯とほうれん草を海苔で巻いて、スープに浸して食べるんですけど、この食べ方を知ってからと言うもの、横浜家系に結構ハマってるんです…(*´▽`*)

IMG_20171010_114828_R.jpg

 麺を食べ終わったら、残ったご飯と漬物をブッ込んで食べるのも美味しい~ヾ(≧▽≦)ノ

IMG_20171010_114700_R.jpg

 唐揚げもサックサクに揚がっていて、なかなかジューシーさがありました♪

IMG_20171010_115014_R.jpg

 スープを全汁すると、どんぶり鉢の底には完まく一丁の文字が…

 完まくするとカードにスタンプを1個押してもらえ、10個貯めるとラーメンが1杯サービスになるんですよ。

 ただ、完まくを確認した店員さんが、『完まく一丁いただきました~!』とコールするのに続いて、店の店員さん全員で『ありがとぉ~ございまぁ~す!!』って合唱するので、チョットこっぱずかしくはあるんですけどね…(笑)

 ごちそうさまでした。



◆食べログ


関連ランキング:ラーメン | JR長瀬駅北巽駅


関連記事
[ 2017/12/17 ] ラーメン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/218-499edee0