2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09





小肥羊 あびこ駅前店【火鍋…ほかetc.】大阪市住吉区苅田

 厄除の寺として広く知られるあびこ観音。

 546(欽明天皇7)年創建の日本最古の観音霊場で、正式にはあびこ山大聖観音寺と言う。

 身の丈一寸八分(約5.5cm)の聖観世音菩薩をご本尊とし、毎年2月1日から7日にかけて行われる、伝統行事の節分大法会には「厄除開運」「諸願成就」等の祈願に、毎年多くの参拝者が詣でる由緒ある寺院だ。

 参拝者のアクセスを支えているのが、1960(昭和35)年7月に開業した御堂筋線あびこ駅。

 そのあびこ駅の1号出口を出てスグ、プラザあびこビルの2階に【小肥羊(シャオ フェイ ヤン) あびこ駅前店】がある。

IMG_1717_R.jpg

 テーブル席やボックス席など、90席が広々と配置された店内。

IMG_1719_R.jpg

IMG_1720_R.jpg

 ウリにしている火鍋は単品で好きな具材をチョイスするもヨシ、何種類か用意されているコースで楽しむもヨシ。

 今回は点心なんかも食べたかったので、一番シンプルなバリューコースでお願いしてみた。

 バリューコース 1,980円(税別)×2人前

IMG_1730_R.jpg

 どんな時でも命の水だけはハズせない。

 飲み放題は4人からの注文になるので単品で頼むことにしたが、嬉しいことに8月イッパイは何杯飲んでも1杯150円なんだと♪

 20170724201900_IMG_1781_R.jpg

 プレミアムモルツ(中ジョッキ) 550円→150円(税別)

 いただきます。

IMG_1745_R.jpg

 具材はメインのラム肉。

 牛や豚に比べると独特の風味はあるが、獣臭いなんてことはなく、スープの薬膳の風味で美味しく食べることができた。

IMG_1742_R.jpg

 豚肉に見えるけど薄切りの鶏肉。

 これはかなりサッパリしてるので、麻辣スープとの相性が実にイイ♪

IMG_1739_R.jpg

 そしてキャベツ、大豆もやし、青菜、さつまいも、きくらげ、ブラウンエノキ、えのき茸、棒湯葉、水餃子の盛り合わせ。

 キクラゲの食感、スープのしみこんだ棒湯葉、それに意外にもサツマイモがなかなかに旨い。

IMG_1741_R.jpg

 スープは白湯(パイタン)と紅湯(ホンタン)の2種類。

 真ん中を波型の板で仕切った鍋は、中国思想の陰陽太極図をデザインしているんだとか。

IMG_1733_R_20170806113118c6f.jpg

 白濁した鶏がらベースの白湯スープには、滋養強壮や抗酸化作用のあるニンニク、脂肪肝や美容に効果のあるクコの実、ビタミンCが豊富なナツメ、食欲不振や疲労回復に効く党参、血を補う効果のある龍眼など、身体のために良い色んな漢方が入っている。

IMG_1736_R.jpg

 紅い方のスープには白湯と同じような漢方の他に、食欲増進や脂肪燃焼が期待できる唐辛子、それに胃の調子を整えたり、消炎鎮痛や精神安定にも効果があると言われる、花椒(ホワジャオ)などの香辛料も入って、辛くてしびれる麻辣(マーラー)味になっている。

IMG_1734_R.jpg

 タップリの唐辛子が辛いモン好きの心をくすぐってくれる…(´▽`)

20170724201006_IMG_1778_R.jpg

 鍋も良いがこの店で手作りして、他の店舗にも供給しているという点心も気になる。

 ヒスイ海老餃子(3個) 480円(税別)

IMG_1757_R.jpg

 シューマイ(3個) 450円(税別)

IMG_1759_R.jpg

 ギッシリ詰まって肉肉しい焼売。

20170724193905_IMG_1762_R.jpg

 小籠包(3個) 270円(税別)

20170724195951_IMG_1768_R.jpg

 針生姜と黒酢でタップリの肉汁を楽しむ。

20170724200506_IMG_1775_R.jpg

 命の水お代わり♪

 プレミアムモルツ(中ジョッキ) 550円→150円(税別)

IMG_1747_R.jpg

 大好物の麻婆豆腐、選べる辛さは大辛で♪

 小肥羊特製麻婆豆腐 650円(税別)

IMG_1751_R.jpg

 豆板醬にもオリジナリティを感じるが、独特の風味はもしかしてラム肉を使っているのか?

 けっこうなボリューム感で650円とは、かなりのコスパの良さを感じる。

IMG_1755_R.jpg

 この麻婆豆腐はランチでも食べられるそうなので、あびこで昼ごはんって時には良いんじゃないだろうか。

IMG_1748_R.jpg

 小肥羊ハイボール 480円(税別)

 クエン酸が入っていてシュワシュワ感が強く、甘酸っぱいハイボール。

20170724194205_IMG_1764_R.jpg

 さて、鍋の方はひと通り具材を食べ終わったら、肉や野菜のエキスがしみ出たスープで、〆の麺か雑炊が楽しめる。

 バリューコースにはついていないが、〆の炭水化物をガマン出来ないのが、内臓脂肪型肥満人(メタボンチュ)の悲しいサガだ…(^_^;)

 麺 380円(税別)

20170724195128_IMG_1765_R.jpg

 それぞれのスープの良さを感じながら食べる。

リサイズ1_R

 バリューコースにはデザートがついてくる。

 杏仁豆腐

 20170724201931_IMG_1782_R.jpg

 杏仁豆腐も良いが、中華料理の〆で食べたくなるのがマンゴープリンだ。

 マンゴープリン 450円(税別)

20170724202015_IMG_1785_R.jpg

 世界に数人しかいない鍋師が作るスープを使った火鍋、それに大阪エリアの多店舗への供給元になっている点心。

 さすがは1999(平成11)年に内モンゴル自治区で産声をあげて以来、中国全土はもちろんのこと、アメリカ、ヨーロッパ、そして日本などに400店舗以上を展開する、中国最大級の火鍋専門チェーン店だ。

 もちろん日本人好みにアレンジされているんだろうけど、洗練された中華とはまたひと味違った、どことなく内モンゴルを感じられる料理を存分に楽しませてもらった。

 ごちそうさまでした。

IMG_20170724_203210_R.jpg

◆◆◆メニュー◆◆◆
IMG_1724_R.jpg

IMG_1725_R.jpg

IMG_1726_R.jpg

IMG_1727_R.jpg

20170724201359_IMG_1779_R.jpg

20170724201452_IMG_1780_R.jpg

IMG_1729_R.jpg

20170724202314_IMG_1786_R.jpg



◆ぐるなび
小肥羊 あびこ駅前店
ジャンル:火鍋
アクセス:大阪市営御堂筋線あびこ(大阪市営)駅1番口 徒歩1分
住所:〒558-0011 大阪府大阪市住吉区苅田7-12-34 プラザあびこビル 2F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 住吉×火鍋
情報掲載日:2017年8月6日


◆食べログ


関連ランキング:中華料理 | あびこ駅我孫子町駅


関連記事
[ 2017/08/06 ] 中華料理 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/159-21dafbf6