fc2ブログ

2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04




石挽き十割蕎麦 玄盛 東梅田店@大阪・北区【蕎麦飲み】自然薯や京赤地鶏、充実の蕎麦前に挽きぐるみの十割蕎麦〜♪


石挽き十割蕎麦 玄盛 東梅田店@大阪市北区太融寺町

IMG20231118182416_R.jpg



 大阪メトロ・谷町線の東梅田駅から徒歩約6分、【石挽き十割蕎麦 玄盛 東梅田店】です。

IMG20231118184624_R.jpg






 『久しぶりに蕎麦屋さんの美味しぃ〜お蕎麦が食べたいな〜』

 二人で買い物に出かけたこの日、相方からタイムリーな提案。

 と言うのも、実は私も蕎麦が食べたいって思ってたとこだったので…(・.̫・)bイイッスネェー

 てか、蕎麦前で飲みたいってのが本心でしたけど〜笑

 んで、東梅田駅×蕎麦で食べログってヒットしたのがコチラ。

 食べログ3.5ポイントのチョー人気店♪

 5年前に曽根崎新地のお店にうかがったことあるけど、こちらはその2号店になるんですね。

 過去ログ⇒石挽き十割蕎麦 玄盛(2018/11/23)



IMG20231118184553_R.jpg

 裁判所西筋線と圓頓寺筋が交わる角に建つ、ビジネスホテル「HOTEL CEEDS」の1階にお店はあります。

 オープンは去年、2022年12月なんですって。



IMG20231118173128_R.jpg

IMG20231118173250_R.jpg

 店内はカウンター14席とテーブル7卓を合わせて全部で42席。

 席と席の間が広くてゆったりとした雰囲気。

 土曜日のオープン時間17時半ジャストに伺ってみたら、さすがに先客の姿はありませんでした。

 その後チラホラと入り始めましたけど、結構お一人さま利用のお客さんも多いイメージ。

 この、落ち着いた雰囲気の居心地良さが、お一人さまでも入りやすいんですね。



IMG20231118173138_R.jpg

 入口横には蕎麦を挽くための石臼が自動でクルクル回ってます。

 玄盛さんでは、この挽き立て蕎麦粉のみを使った、つなぎ無しの十割蕎麦がいただけるんですよ。



IMG20231118173605_R.jpg

 注文はタッチパネルになってます。

 コロナ禍以降、タッチパネルやスマホからオーダーするのがスッカリ当たり前になりましたね。

 イチイチ店員さんに来てもらわなくて良いから、私は断然コッチ派です。



◆アサヒ生ビール 605円
◆黒烏龍茶 495円


IMG_7285_R.jpg

 命の水はアサヒスーパードライ。



IMG20231118174514_R.jpg

 いただきます。



◆自家製ポテトサラダ 528円

IMG_7287_R.jpg

 あれば必ずと言って良いほど注文する、酒呑みのマストアイテム…笑

 『最初はポテサラでしょ』みたいな〜(*´˘`*)♡フフフ



IMG_7288_R.jpg

 すり鉢に入った食材を自分好みにクラッシュ&ミックスするスタイル♪

 ジャガイモ、ゆで玉子、キュウリ、玉ネギ、マヨネーズ、それに揚げ蕎麦が入ってます。

 それらの具材をすりこ木で潰して混ぜて…≧▽≦/タッノシー!



IMG_7295_R.jpg

 ホクホクしたジャガイモの甘さ、キュウリや玉ネギのザクザク感。

 所々で感じる揚げ蕎麦のカリカリ食感と香ばしさが良いアクセントになってます。



◆自然薯 皮付き天ぷら 858円

IMG_7299_R.jpg

 玄盛さんは自然薯料理のメニューもメッチャ豊富♪

 「山薬」という漢方名も付いてるぐらい、滋養強壮や疲労回復に効果があるとされる自然薯。

 最近、老化のせいなのか、仕事の疲れがぜんぜん抜けない私にはうってつけだわ…(^_^;)

 純生トロ、月見とろろ、お刺身、チーズステーキ、蒲焼き風などなど、ホント目移りしちゃいますよ。



IMG_7301_R.jpg

 揚げたてアツアツで衣はふんわりサックサク!

 ヤマイモというより、サツマイモに近いほっくりした食感。

 お蕎麦屋さんらしい、チョット甘めの天つゆがまたイィんです。



◆京赤地鶏のもも(焼) 1,078円

IMG_7308_R.jpg

 京都や奈良を中心に自然に近い環境で育てられる、京都を代表する京赤地鶏。

 実は私、毎年お正月用に伊勢赤鶏を予約するぐらい、赤地鶏が大好きなんです。

 ま、ま、と言っても赤鶏と赤地鶏は名前が似てるだけで、父鶏も母鶏も全く別の鶏種なんですけどね…(^_^;)



IMG_7310_R_202311191634410b6.jpg

 パリッパリに香ばしく焼けた皮目からあふれるジューシーな脂。

 キメ細やかな肉質は歯ざわりが良く、旨みが力強くて濃厚。

 ジューシーなのに余分な脂肪がないのでサッパリとした味わい。

 いやいや、京赤地鶏…ゼッタイ食べないともったいないですよ~(゚д゚)ウマー



◆豆腐天とじ 418円

IMG_7315_R_2023111916344542a.jpg

 揚げた豆腐の玉子とじ。

 プルンっとした豆腐に、お蕎麦屋さんならではの甘辛いお出汁のしゅんだフワフワ衣。

 白いゴハンにのっけて食べてもウマイやつ〜(,,σ•ㅁ•,,)σソレナ



◆凍結フルーツサワー(レモン) 605円

IMG_7313_R.jpg

 ホントは日本酒にいきたいところを、ワンポイント映えを狙ってみるブロガーのサガ…笑

 凍ったレモンに、底にもレモンシロップ。

 スッキリ爽やかな飲み口で、グビグビいっちゃいますよ。



◆特選牛肉だし巻き 1,078円

IMG_7321_R.jpg

 出し巻き玉子も家ではメンドー臭くてなかなか作らない…(^_^;)

 玄盛さんのは甘辛く煮た牛肉がトッピングされてます。

 この見た目だけでヨダレが…(๑•﹃•๑)お…ぉぃしそぉー♡



IMG_7325_R.jpg

 トッピングだけかと思ったら、中にもビッシリ巻かれてた〜やッッッ٩(๑>∀<๑)وた

 熱々ふんわり玉子と、柔らかくて甘辛い牛肉のハーモニー。

 なんとも贅沢な気持ちにさせてくれる出し巻き玉子だこと♪



◆天の戸 芳泉 純米酒 715円

IMG_7328_R.jpg

 秋田県横手市にある「浅舞酒造株式会社」が、秋田産の酒米「めんこいな」を醸した純米酒。

 香りは穏やかでスッキリとしたやゃ淡麗な味わいのお酒になってます。



◆海老天盛り蕎麦 1,518円

IMG_7335_R.jpg

 蕎麦前でお腹も落ち着いたし、ボチボチお蕎麦を頂くとしますか。

 相方は大好きな海老の天ぷらがついた盛り蕎麦。

 大きな海老天が2尾、それに海苔や獅子唐の天ぷらもついててメッチャ豪華〜(´⊙౪⊙)۶ナイッスゥゥゥゥゥ!!!!



IMG_7360_R.jpg

 『けっこうお腹イパーイ』

 だそうで、海老天ひとつもらいました~ヤッター٩(๑>∀<๑)۶

 カリッ!ふわっ!サクッ!と、まさに優等生的な衣の心地よい歯ざわり。

 歯をはじき返すような、ムッチンムチのブッ太い海老。

 食べごたえバツグンで、コレ1尾でも十分なボリュームだわ♪



◆鬼おろし蕎麦 1,188円

IMG_7332_R_20231119163639e50.jpg

 私はシンプル且つインパクト大な鬼おろしのお蕎麦。

 特選牛つけ蕎麦とか、黒カレー南蛮蕎麦とか、京赤地鶏の天ぷら蕎麦とか…

 肉系とかカレー系とかと、メチャメチャ迷った挙げ句ですけどね…笑



IMG_7343_R_202311191636415cf.jpg

 でもね、肉人(にくんちゅ)、濃人(こってりんちゅ)、脂人(あぶらんちゅ)な割りには好きなのよ。

 大根おろしが~ゞ(≧ε≦*) 爆笑

 特に、水分が出にくく甘味が強い大根おろしに仕上がる、鬼おろしが大好きなんですよね~♪



IMG_7351_R.jpg

 蕎麦粉8:小麦粉2の“二八蕎麦”と区別するため、“生蕎麦(きそば)”とも呼ばれる十割蕎麦。

 殻ごと挽いた蕎麦は、啜る時のザラつき感が特徴的で、噛むとプツッとした歯切れの良さ。

 二八蕎麦のようなツルッと滑らかな口当たりと違って、モチモチとした独特の歯ごたえ。

 噛みしめると蕎麦の風味がフワッと広がって、鼻の奥へと抜けていきます。



IMG_7354_R.jpg

 ウマイ蕎麦は先ずはお塩だけで食す。

 蕎麦の香ばしさ、旨味、甘さをグッと引き立てて、更に美味しく感じさせてくれますね。

 コレ、蕎麦通のあいだではアタリマエ〜な食べ方。

 イヤ、kawachiよ、アンタは蕎麦通なのか?

 そぉ言われたら返す言葉もないですけどぉ…(´>∀<`)ゝテヘッ



IMG_7363_R_20231119163646dee.jpg

 蕎麦本来の味をお塩で楽しんだら、あとはガッサリ混ぜ混ぜしてガツガツ頬張っていきます。

 挽きぐるみの蕎麦の香り高い風味に、サッパリ爽やかな大根のザクザク食感。

 やゃ甘めながら後味スッキリのぶっかけ出汁。

 派手さはないけど、十割蕎麦の美味しさを存分に楽しめる一杯だと思います。



IMG_7367_R_2023111916364747a.jpg

 最後には蕎麦を茹でた汁、いわゆる蕎麦湯がサービスで提供されます。

 ルチンやビタミンB1・B2、食物繊維、ミネラル、アミノ酸などの栄養素が豊富。

 疲労回復や動脈硬化予防など、様々な効能があるので、〆には是非とも飲んでおきたいですね。

 とろ~りとした口当たりがまた、気持ちもほっこりとさせてくれますよ…( ღ´ ᴗ`)ホッ=3



IMG20231118184200_R.jpg

 お会計は二人で9,000円ほど。

 蕎麦前で腹パンになるまで食べて、お酒も飲んで一人あたり4,500円って…安っす~⁽⁽٩(◍˃ᗜ˂◍)۶⁾⁾

 自然薯や京赤地鶏など、良い食材を使った蕎麦前を楽しんで、最後に風味豊かな十割蕎麦。

 ホント、リーズナブルなのに、贅沢な気持ちにさせてくれるお蕎麦屋さんだわ♪

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:そば(蕎麦) | 東梅田駅梅田駅大阪梅田駅(阪神)




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/1331-ca1b39af