2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11





グラマラス・クロス【ランチフルビュッフェ】大阪市中央区心斎橋筋

 大阪の近代都市化を図るため、1919(大正8)年に第一次都市計画事業の都市計画街路第1号線として事業計画が発表され、1921(大正10)年に建設が開始された御堂筋。

 梅田と難波を南北に結ぶ約4kmの幹線道路で、西本願寺津村別院である北御堂と、東本願寺難波別院である南御堂の、二つの寺院が沿道にあることが名前の由来とされている。

 御堂筋の着工から15年後の1936(昭和11)年、道頓堀川を渡る橋として完成したのが道頓堀橋だ。

 東側に架かっているのが、引っかけ橋としても有名な戎橋。

IMG_20170420_114751_R.jpg

 スマートでシンプルなスタイリッシュホテル「クロスホテル大阪」は、その橋のたもと、道頓堀橋北詰の北西角に建っている。

 ホリディ・イン南海大阪として1979(昭和54)年4月に開業したのち、2003(平成15)年にホテルリーヴァ南海と改称。

 その後オリックスグループに売却され、2007(平成19)年4月にホテルリーヴァ心斎橋としてリニューアルオープンし、同じ年の7月に現在の名称に落ち着いたようだ。

IMG_20170420_114817_R.jpg

 1階にはファッションブランド「アビレックス」や、大人のための使えるカフェ「タブレスカフェ」なんかも入っている。

IMG_20170420_114935_R.jpg

  エレベーターか外付けのエスカレーターで3階に上がると、落ち着いた空間のレストラン【グラマラス・クロス】が姿を現す。

IMG_20170420_151112_R.jpg
 春の訪れを告げる「桜」をテーマに、春夏フレンチプロモーション “ランチフルビュッフェ”が、4月1日から5月31日まで提供されるとのことで、とある平日のお昼にうかがってみた。

 聞くところによると、三ツ星フレンチレストランや東京の名店で修業を積み、北海道の有名ホテルやオーベルジュで料理長を務めた半田 勝也という料理人が、この3月に総料理長に就任した第一弾企画になるそうだ。

IMG_20170420_151126_R.jpg

 大きなガラス張りになった店内は実に明るく開放的。

slide01_R.jpg

 御堂筋のイチョウ並木を望む席に案内してもらった。

IMG_20170420_120023_R.jpg

 これからの季節は緑が近いテラス席も気持ち良いだろうな~♪

IMG_20170420_115037_R.jpg

 料理はフレンチベースのものが109種類も用意されているんだと。

IMG_20170420_120425_R.jpg

 さて、何から食べようか…(*‘∀‘)

 春夏フレンチプロモーション ランチビュッフェ(平日) 3,300円

IMG_20170420_120744_R.jpg

 おぉ~!生ハムがあるじゃないか♪

IMG_20170420_120610_R.jpg

 野菜もみずみずしくて新鮮なのがよく分かる。

IMG_20170420_120803_R.jpg

 フルーツやデザートの種類が多いのが特徴的だな。

IMG_20170420_120643_R.jpg

 パンの種類も多いし、コンベア式のトースターで温められるのがイイ。

IMG_20170420_120631_R.jpg

 保冷と保湿が必要なものは、引き出し式の冷蔵ケースの中に保存されている。

IMG_20170420_120456_R.jpg

 アルコールは別料金がかかるが、さまざまなソフトドリンクが用意されているので、ランチだと特に困ることはないか…(笑)

IMG_20170420_120359_R.jpg

 コーヒーやジュースのほかに、さくら和紅茶なんて変わった種類の緑茶もあった。

IMG_20170420_120442_R.jpg

 横文字ばかりだから、実物を見てみないとどんな料理なのか、想像もつかないところだ…(^_^;)

 ポテトサラダ、春かつおのフランボワーズヴィネガー風味、冷製カッペリーニ スーププロヴァンス、藻草風フィンガーサラダ(スプラウト&ハーブ)、ラタトゥイユ、ピンチョスチーズ&サラミ

IMG_20170420_122800_R.jpg

 ローストビーフはその都度シェフがカットしてソースをかけてくれる。

 生ハム、モンサンミッシェル風ジャンボオムレット、ジャガイモのブルーチーズ グラティネ、スモークサーモン、アイナメと貝類のマリニエール風、ボロニアハム、パテ ドゥ カンパーニュ 豚肉のテリーヌ、ローストビーフ、砂肝のコンフィ

IMG_20170420_122849_R.jpg

 スープとパスタはテーブルサービスだそうだ。

 新ジャガイモのチェダー春にんにく風味

IMG_20170420_124859_R.jpg

 春のフレンチパスタは日替わりになっている。

 干しエビのクリームソースパスタ

IMG_20170420_125704_R.jpg

 見た目で勝手にカルボナーラと思い込んでたので、干しエビだと頭の中で整理できず舌がパニくった…(笑)

IMG_20170420_125741_R.jpg

 ローストビーフお代わり…ヽ(^。^)ノ

 マフィンフレンチトースト、アルテーショーのファルシー、ミモレット ウフ ブルイエ(ミモレットチーズの目玉焼き)、ランドクルーション地方のタコのラグー、オリエンタルライス

IMG_20170420_125816_R.jpg

 生ハムのお代わりと、バジル風味のマヨネーズを添えてサラダもチョット取ってきた。

 パンは牛乳100%で仕込まれたパン・オ・レ

IMG_20170420_132441_R.jpg

 ホテルの欧風カレーって王道な感じで旨いんだな。

 X-HOTEL STYLE カレー

IMG_20170420_132538_R.jpg

 そろそろお腹もふくれてきたし、ガラじゃないけど折角なんでスウィーツも食べとこう。

 マンダリンキャラメル、ミニカヌレ、マカロン、ブランマンジェ、オペラ、コーヒーゼリー、バナナカラメリゼと「難波の土」に見立てたショコラ、ブリュレプディング

IMG_20170420_134503_R.jpg

 それぞれの料理も美味しかったが、特にスウィーツはかなり旨かったな~♪

 都会のど真ん中にあるのに喧騒さはまったく感じられず、落ち着いて食事を楽しむことが出来た。

 ラグジュアリーで洗練された雰囲気も、キレイな女性をお誘いするのに打ってつけじゃないだろうか。

 ごちそうさまでした。



◆食べログ


関連ランキング:バイキング | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)心斎橋駅

関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/133-860a3b39