fc2ブログ

2024 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312024 04




鮨 からす 梅田店@大阪・北区【極コース】パッキパキの活けイカが梅田で食べられるなんて〜♪


鮨 からす 梅田店@大阪市北区堂山町

IMG20230922175602_R.jpg



 大阪メトロ・谷町線の中崎町駅駅から徒歩約6分、【鮨 からす 梅田店】です。

IMG20230922172550_R.jpg






 今年の春先にうかがって、泳ぎイカの美味しさに感動した「鮨 からす 十三店」さん。

 鮨 からす 十三店⇒泳ぎイカ付き おまかせ寿司13種 一品8種コース(2023/03/18)

 その「鮨 からす」さんの梅田店が、中崎町に9月15日オープンするんだと…ナンヤテーε٩( ˙◊˙ )۶з

 そんな話を聞いてしまったら、そりゃ〜もぉ〜行くしかないっしょー\(•ㅂ•)/ワッショイ↑



IMG20230922172535_R.jpg

 中崎町駅3号出口から南へ歩くこと3〜4分。

 2階に韓国料理店「チカチキン」も入っている、ハデハデな布山ビルの1階にお店はあります。



IMG20230922172750_R.jpg

 17:30〜19:30、20:00〜22:00の2部制になっていて、私たちは金曜日の17:30でお願いしました。

 オープンと同時に入店して店内写真。

 撮り終わらないうちに後続客が続き、8席のカウンターは一気に満席。

 えっ!?オープンしてまだ一週間でしょ?

 なのに、この人気ぶりはナンデスカ…ฅ(º ロ º ฅ)オォッ!!



IMG20230922173116_R.jpg

IMG20230922173103_R.jpg

IMG20230922173050_R.jpg

IMG20230922173035_R.jpg

 【頂コース】 6,600円 おまかせ寿司12種 一品6種
 【至コース】 8,800円 おまかせ寿司13種 一品8種
 【極コース】 11,000円 泳ぎイカ付き おまかせ寿司13種 一品8種

 コースは3種類、私たちは泳ぎイカ付きの極コースでお願いしました。



◆サッポロ黒ラベル 550円
◆ウーロン茶 400円


IMG_6578_R.jpg

 命の水が大好きなサッポロなのがウレシイ〜ヽ(=´▽`=)ノ

 飲まない相方はウーロン茶。



IMG_6582_R_20230923101156a54.jpg

 いただきます。



IMG_6611_R.jpg

 盛り台には金山寺みそ。

 薄くスライスした大根と食べると、ちょうど良い箸休めになるんです。

 なくなればお代わりしてもらえますよ♪



◆極コース 11,000円

・先付け
・旬の一品
・旬のお造り①
・旬のお造り②
・泳ぎイカお造り
・寿司四種
・旬の焼き物
・泳ぎイカ下足 天ぷらor塩焼き
・寿司三種
・茶碗蒸し
・寿司六種
・赤出汁
・デザート

 おまかせ寿司13種 一品8種(8,800円)に泳ぎイカが付いた、お店一番の人気コースだそうですね。



◆先付け
 いかと柿の和え物


IMG_6590_R_20230923101156eb1.jpg

 甘ったるくない柿とイカの塩っけのコントラストが絶妙だわ。

 イカは山口県産のケンサキイカで、パツ!っと弾けるような弾力が心地良い。



◆旬の一品
 ハモ湯引き 梅肉とキウイフルーツのジュレ


IMG_6584_R.jpg

 一般的に梅雨の頃が旬だと思われているハモ。

 でも実は産卵を終え冬場に向けて栄養を蓄えている、今の時期も「落ちハモ」と呼ばれて美味いんですよね。

 オーソドックスな梅肉と斬新なキウイフルーツのジュレ。

 2種類の味で楽しめるなんて贅沢だわ♪



◆旬のお造り①
 戻りかつお造り 唐辛子麹ともやし醤油で


IMG_6599_R.jpg

 日本の沿岸に沿って、毎年北上と南下を繰り返す回遊魚のカツオ。

 4~6月頃の「初鰹」と、9月頃に南下し始める「戻り鰹」、2回の旬があることでも知られてます。

 今の時期は「脂カツオ」「トロ鰹」とも呼ばれ、脂がたっぷりのっててウマイんですよね。

 ほんのりピリ辛な唐辛子麹と、香ばしいモヤシ醤油がえぇ仕事してます。



◆旬のお造り②
 イサキ炙り造り モロヘイヤジュレとねぎソースで


IMG_6604_R_20230923101257a24.jpg

 皮と身の間の脂が旨いとされるイサキは、皮目を炙ることでより旨みが際立ちます。

 ネットリとしたモロヘイヤのジュレ、サッパリとしたネギソース。

 どちらも淡白なイサキとの相性が良い。



IMG_6597_R.jpg

 『本日お出しさせていただく、山口県のケンサキイカです』

 そう言って、水槽から掬ったイカを見せてくださいました。

 ピチピチと活きが良くて、キラキラと輝いてますね。

 イカちゃん、ゴメンね、美味しく頂かせてもらうからね…(*ᴗˬᴗ)⁾⁾感謝♡



IMG_6608_R_202309231013373fb.jpg

 シャッ!シャッ!シャッ!

 すぐさま手際よく捌かれていきます。

 こうゆうプロの技を間近に見られるのが、カウンター席の醍醐味なのよ♪



◆泳ぎイカお造り

IMG_6622_R_20230923101339dfd.jpg

 見るからに新鮮で…

 って、そりゃさっきまで生きてたんだから当たり前か…(^_^;)

 本当にキレイな色艶と透明感、そして弾けそうな身のハリ。

 コレが、遠くの港町まで出向かないでも食べられるんだからホント幸せだわ♪



IMG_6624_R_20230923101341cf4.jpg

 おろし生姜、ワサビなどの薬味に塩と醤油が添えられてます。

 スダチを絞ってサッパリと。

 パツン!っと弾けるほど活きの良い弾力に、噛んでいくとジワーっとあふれてくるネットリとした甘み。

 イヤイヤ、これだけのクオリティーの活けイカが梅田で食べられるなんて…ᵎᵎ୧( ⁼̴̀∀⁼̴́)૭オー!!

 生姜&醤油、ワサビ&塩など、色んな味で楽しめるのもイィ感じ♪



IMG_6626_R.jpg

 下足とエンペラは塩焼きか天ぷらにしてもらえます。



◆寿司四種
 大とろ


IMG_6629_R.jpg

 おまかせ寿司13貫のトップバッターは、いきなりの大トロ〜٩(。˃ ᵕ ˂ )وイェーィ♡

 もぉね、とろけるなんて言葉で言い表せないぐらい、本当にトロットロ!

 舌の上で溶けはじめる脂の甘いこと甘いこと。

 あぁ…幸せ以外のナニモノでもないわ〜(๓´˘`๓)♡



◆寿司四種
 和歌山県産ウチワハギ


IMG_6640_R_202309231014220bb.jpg

 ウチワハギとは珍しいですね。

 正式名称はウスバハギで、秋口から美味しくなる今がまさに旬のお魚。

 淡泊でサッパリした味わいが、大トロの次に食べるのにピッタリ♪

 このあたり、構成をシッカリ考えられてるな〜って感心させられますね。



◆サッポロ ラガー赤星 650円

IMG_6644_R_202309231014226ab.jpg

 瓶ビールはサッポロ赤星とエビスがラインナップされてます。



◆寿司四種
 サンマ


IMG_6655_R_20230923101425a35.jpg

 臭みなんてまったく感じない新鮮さで、青魚苦手な相方も『美味しいな〜』って…(^o^)v



◆寿司四種
 雲丹といくらとキャビアの小丼


IMG_6670_R.jpg

 シャリの上にウニ、イクラ、キャビア、目の前で積み重ねられていく宝石たち。

 『まるで、魚卵のタカラバコやぁー!!』

 彦摩呂さんならマチガイなくそぅ言ってるね…(๑´ω`๑)♡キュン



IMG_6672_R.jpg

 ウニのまったりと濃厚なコクと甘さ、プチっと弾けてとろけるイクラ。

 キャビアの上質な塩味が全体をよりハイクラスなひと口に押し上げます。

 見て美味しい、食べてさらに美味しい、まさしく贅沢の極みのお寿司だわ。



◆旬の焼き物
 銀鱈の西京焼き


IMG_6659_R.jpg

 鍋でおなじみの鱈に似ているところから名付けられた銀鱈。

 でも実は鱈よりもホッケに近い仲間で、味わいも淡白な鱈と比べて濃厚な脂がタップリ。

 甘い西京味噌に漬けられることで、その濃厚な脂が旨みに変わっててメチャクチャ美味しい〜♪



◆泳ぎイカ下足 天ぷらor塩焼き

IMG_6675_R.jpg

 一旦下げられた下足とエンペラは、天ぷらか塩焼きにしてもらうことが出来ます。

 私たちは迷わず天ぷら〜(๓´˘`๓)♡

 サックサク歯ざわりの軽い衣に、パッツンパッツンと新鮮な弾力のケンサキイカ。

 昆布塩がイカの甘さをより引き立ててくれますね。



◆寿司三種
 イカ


IMG_6686_R.jpg

 美しく飾り切りされたイカの上には、日本産大珍味の一つカラスミ。

 ムッチリと甘いイカに、カラスミ特有の風味とほのかな塩味がよく合います。

 シャリが黒いのは、赤酢とイカスミを混ぜてるからなんですって。



◆寿司三種
 金目鯛


IMG_6695_R.jpg

 皮目が美味しい金目鯛は、スゴク肉厚で食べごたえ満点!

 口の中で広がる脂の旨みがたまりません。



◆寿司三種
 ほたて貝柱


IMG_6708_R_20230923101510d67.jpg

 ホワッホワッでネットリと舌に絡みつき、甘さの余韻を残してとろけるホタテ。

 中国の人たち、こんなにも旨いホタテを輸入しないなんて、ホント大損してますよ〜笑



◆茶碗蒸し

IMG_6724_R.jpg

 お寿司屋さんの楽しみの一つ、わたし的には茶碗蒸しなんです。

 なんてったってお出汁の香らせ方と、生地の滑らかさが秀逸なお店が多い。



IMG_6728_R.jpg

 トゥルンっと滑るようになめらかな生地に、海老やウナギなどの具もたくさん。

 いやぁ〜これこそ和食の真骨頂だわ…ヾ(*゚∀゚)ノヒャッホォ-ゥ♪



◆寿司六種
 海老


IMG_6717_R.jpg

 天使の海老に振りかけられているのは、広島県産の淡雪塩。

 パラパラ〜っと目の前で散らされるパフォーマンスも楽しい〜₊*̥(∗︎*⁰͈∀⁰͈)‧˚ゎ‹ゎ‹♡


◆寿司六種
 まぐろ


IMG_6737_R.jpg

 色鮮やかなマグロは、黒ダイアと呼ばれる最高級品「本マグロ(クロマグロ)」の赤身。

 コク深く濃厚な旨みとほのかな酸味とのバランスの良さは、さすがマグロの王様ですね。



◆寿司六種
 しまあじ


IMG_6744_R.jpg

 アジの中では最高級で、庶民では中々手が届かないことから「幻の魚」と呼ばれるシマアジ。

 旬は夏場ですけど、実は冬の産卵期に備えて脂がのってくる、9月がイチバン旨いんですよね。



◆寿司六種
 うなぎ


IMG_6748_R.jpg

 ウナギは焼き海苔にのせて手渡しで。

 持った瞬間にフワッフワなのが分かる柔らさか♪

 口の中でホロホロとほどけ、海苔やシャリと一体化して、さらにウナギの香ばしさと旨みが際立ってきます。



◆寿司六種
 玉子


IMG_6760_R_20230923101520292.jpg

 わぉっ!?玉子が真っ黒け…∑(⊙∀⊙)ファッ

 イカスミを混ぜて焼いてあるそうで、玉子の甘さとイカスミのコクと旨み。

 見た目とのギャップが楽しい〜ぐっ(๑˃̶͈̀∇˂̶͈́)و⁾⁾˚*



◆寿司六種
 とろ白髪ネギ巻き 蘭王卵の黄身醤油漬け掛け


IMG_6788_R_202309231015233f7.jpg

 お寿司のラストを飾るのは、マグロのトロと白髪ネギの巻きずし。

 なんて贅沢なネギトロだこと…(◍¯∀¯◍)♡



IMG_20230929_082918_copy_480x640.jpg

 大分県のブランド卵「蘭王」の黄身の醤油漬けを、上からタラー…(๑º﹃º​๑)ジュル

 とろけるトロの旨みと甘み、蘭王卵の濃厚なコク、醤油の香ばしさ。

 白髪ネギのシャキシャキ感が良いアクセントになってます。



◆赤出汁

IMG_6778_R_20230923101523669.jpg

 子どもの頃から赤出汁が大好きで、お寿司屋さんシメに出てくるのは特に好き…(*´˘`*)♡

 アオサの磯の香りがコースのシメにしっくりくるわ~(^_^)v



◆デザート

IMG_6803_R.jpg

 デザートはシャインマスカットと梨のフルーツ大福。

 甘さ控えめのアンコが、フルーツの甘さを引き立ててます。



 いやぁ〜それにしてもお腹パンパン。

 寿司が13種に一品が8種、そこに活けの泳ぎイカがついてるんですから、よく食べる私でも本当に大満足。

 これだけのコースが11,000円って、ゼッタイお得すぎでしょ…(,,>᎑<,,)

 そりゃー、17時半の回は満席で、20時からも6席埋まってるって…

 オープン間なしなのに大人気なのも納得ですね。

 十三店と同じようにスグに予約困難店になると思うので、これを読んで食べたいって思ったアナタ!

 今すぐ予約した方が良いですよ〜♪

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:寿司 | 中崎町駅東梅田駅扇町駅




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/1320-fc89d0fb