fc2ブログ

2024 0112345678910111213141516171819202122232425262728292024 03




鮨 からす 十三店@大阪・淀川区【泳ぎイカ付き おまかせ寿司13種 一品8種コース】新鮮すぎる活けイカとお寿司の豪華競演で幸せ時間〜♪


鮨 からす 十三店@大阪市淀川区十三本町

GridArt_20230315_083522261[2268]_R



 阪急・神戸線の十三駅から徒歩約3分、【鮨 からす 十三店】です。

IMG_3171_R.jpg






 2014年3月未明の火災で、39店舗もの飲食店が焼失した阪急十三駅スグの「しょんべん横丁」。

 あれから9年が経った今、賑わいを取り戻してようやく復旧を果たしたかな?って印象ですね。

 その十三に泳ぎイカが食べられるお寿司屋さんがあるよ〜

 そぉ聞いて、相方と二人して伺ってきました~ヽ(^。^)ノ

 阪急十三駅の西口を出て、再興なった「しょんべん横丁」を横目に更に西へ。

 十三筋と国道176号線旧道の分岐、“十三交差点”を越えた「かに道楽 十三店」近くにお店はあります。

 公式サイト⇒鮨 からす 十三店



 日曜日の19時、14席あるL字カウンターはビッシリ満席…w(゚o゚)w

 今年の3月1日オープンなのに、もぉすでに人気店になっちゃてるんですね~

 予約しといて良かった~(^O^;)



IMG20230312185221_R.jpg

 イカが泳ぐ水槽のスグ横、L字の短辺にあたる2席をキープしてもらってました。



IMG20230312184902_R.jpg

 おまかせコースは4,400円、6,600円、8,800円、11,000円の全部で4種類。

 私たちはお目当ての泳ぎイカが付いている11,000円のコース~♪



◆泳ぎイカ付き おまかせ寿司13種 一品8種コース 11,000円

・先付け
・旬の一品
・旬のお造り 二種
・泳ぎイカお造り
・寿司 四種
・旬の焼き物
・泳ぎイカ下足 天ぷらor塩焼き
・寿司 三種
・茶碗蒸し
・寿司 六種
・赤出汁
・デザート

 ※メニュー写真はコチラ⇒のメニュー



◆サッポロ黒ラベル 500円
◆ウーロン茶 350円


IMG_3177_R_20230315084033023.jpg

 まずはドリンクから。

 命の水が大好きなサッポロなのって嬉しいな~\(^o^)/



IMG_3179_R_20230315084036dff.jpg

 いただきます。



先付け
ホタルイカの酢味噌


IMG_3188_R.jpg

 目や軟骨や口をていねいに取り除いてあって、口当たりがスゴク滑らか♪

 小ぶりなので歯ごたえも柔らかく、春を感じる優しい味わいになってます。



旬の一品
鰆と焼茄子・筍の黄身醤油


IMG_3192_R_20230315084049a7f.jpg

 身と皮の間の部分に旨みが詰まっていると言われるサワラ。

 魚偏に春って書くけど、実は一年じゅう獲れるお魚なんですよね。

 炙った皮目の香ばしさ、モッチリとした身からはほのかな甘さを感じます。

 トロトロになったナスビや、コリコリと歯ざわりの良いタケノコが名わき役だわ。



旬のお造り①
初かつお 玉ねぎソース・もやし醤油


IMG_3196_R.jpg

 3月に漁が始まり、これからまさに旬を迎える初ガツオ。

 秋に獲れる戻りガツオと違って、赤赤しい身の色が鮮やかですね。

 サッパリとした味わいに、玉ねぎの甘さ、そしてモヤシの風味を生かしたソースがよく合います。



旬のお造り②
金目鯛 オクラとろろ・青さ海苔土佐酢


IMG_3203_R.jpg

 サワラと同じように皮と身の間が美味しい金目鯛。

 こちらも皮目をサッと炙ってあって、香ばしさとほろ苦さが大人の味って感じ♪

 青さ海苔の土佐酢は、海苔の風味がバツグンで、色んなお料理にも合いそうです。



◆サッポロラガー赤星(中瓶) 600円

IMG_3205_R.jpg

 瓶ビールもサッポロ~٩(。˃ ௰ ˂ )وイェーィ♡



Screenshot_2023-03-14-08-37-00-96_99c04817c0de5652397fc8b56c3b3817 (2)_R

 『次はイカのお造りをお出しさせていただきます。』

 おぉ~!いよいよ、お目当ての泳ぎイカですね…(((o(*゚∀゚*)o)))ワクワク

 板前さんが、水槽の中から良さげなイカを見繕って下さいます。



IMG_3207_R_202303150841476f6.jpg

 『本日のイカは舞鶴で水揚げされたものです。』

 そぉ言いながら、今にもスミを吐きそうなピチピチのイカを見せてもらいました。

 イカちゃん…ゴメンね、美味しく頂かせてもらうからね…(,,ᴗ ᴗ,,)ペコリ



IMG_3217_R.jpg

Screenshot_2023-03-14-08-37-36-17_99c04817c0de5652397fc8b56c3b3817 (2)_R

 板前さんの熟練のワザによって、手際よくテキパキ調理されていきます。



泳ぎ烏賊お造り
姿造り


IMG_3226_R.jpg

 わぉっ!!ナンチュウー美しさ…(*`⊙0⊙´*)オォ~

 そして豪華〜ε٩( º∀º )۶зごぃすー✧

 泳ぎイカは単品注文も可能で、その場合は1gあたり25円になります。

 他のお客さんが注文された小さめサイズが、一杯112gで2,800円でしたわ。



IMG_3235_R.jpg

 ついさっきまで水槽で泳いでいたイカなので、鮮度は間違いなく新鮮そのもの。

 足の部分にレモンを絞ると、ニョロニョロとまだ動くんですよ。



IMG_3241_R.jpg

 透き通るような美しさ、プリップリの弾力が箸先に伝わってきます。

 この時点でもぉ美味しい〜(♡∀♡)イイネ!!



IMG_3245_R.jpg

 まずは板前さんオススメのワサビ塩で。

 歯をはね返すようなシコシコと心地よい歯ざわり。

 塩がイカの甘さを引き立て、ワサビがツーンと爽やかな余韻を残します。

 熟成させたイカも美味しけど、活けには活けの楽しさがありますね。



IMG_3250_R.jpg

 個人的にツボったのはショウガ醤油かな。

 他にもレモンを垂らしたり、ミョウガや貝割れ菜を添えてみたり。

 ボリュームがあるので色んな楽しみ方ができますね♪



IMG_3252_R.jpg

 残ったゲソとミミの部分は、塩焼きか天ぷらにして、後ほど出してもらえます。



握り
大トロ


IMG_3260_R.jpg

 泳ぎイカの次はお寿司。

 ふだん回ってるお寿司しか食べないので、熟練の職人さんが握ってくれるお寿司ってホント楽しみ♪

 トップバッターからいきなり大トロ〜ヾ(*´∀`*)ノ キャッホーイ!!!

 シャリが真っ黒…( ゚д゚)ポカーン

 実はコレ、赤酢のシャリにイカスミを混ぜてあるんですって。

 ネットリと舌に絡みついたかと思うと、甘さと旨みを残してサーッととろけます。

 いやいや、のっけからクオリティー高すぎ~(∗˃̶ ᵕ ˂̶∗)



握り
白身


IMG_3267_R.jpg

 白身魚はヒラメです。

 スダチと塩がかかっているのでそのままで。

 ヒラメの淡白でサッパリとした味わいを、スダチがキュッと引き締めます。



握り
光物


IMG_3275_R.jpg

 光り物はアジですね。

 青魚に時折り感じる魚臭さはなく、身厚でシッカリと脂がのってます。



握り
ウニイクラキャビア小丼


IMG_3278_R.jpg

 少器の中を覗くと、ウニ!イクラ!そしてキャビア〜ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ♪

 何とも豪華な顔ぶれに、テンション上がりまくり♪

 ネットリ甘いウニ、プチプチ弾けるイクラ、キャビアの独特の塩味がホント贅沢。

 もっと食べたーい!って思わせる、このボリューム感がまたミソなんですよね。



IMG_3270_R.jpg

 盛台に添えられた薄切り大根。

 金山寺味噌をのっけて食べると、サッパリと良い箸休めになるんです♪



旬の焼物
西京焼き


IMG_3287_R.jpg

 西京焼きと言えばコレッ!と言われるぐらい、ポピュラーな銀鱈。

 白身でふんわりと柔らかく、シッカリのった脂の甘さと、西京味噌の焼けた香ばしさ。

 白ゴハンにも熱燗にも合いそうだわ。



ゲソ天ぷらor焼き

IMG_3299_R_20230315084333563.jpg

 泳ぎイカのミミとゲソは天ぷらにしてもらいました。



IMG_3305_R_20230315084333e5a.jpg

 サクっと軽やかな衣に、昆布塩をちょこっとつけて。

 熱を加えたイカの身はモチモチで、活けよりもさらに甘さが際立ってます。

 熱々をハフハフしながら食べるのがまたイィ~(๑❛ڡ❛๑)



握り
イカ


IMG_3310_R.jpg

 イカはイカでも、コッチは紋甲イカかな?

 モチモチと吸いつくような食感に、軽く炙った香ばしさと身の甘さ。

 イカ好きにはタマリマセンね~(⁎•ᴗ‹。)イイネ



握り
のどぐろ


IMG_3318_R_202303150844168ec.jpg

 大きいものは一尾で一万円以上はする高級魚のどぐろ。

 香ばしく炙った皮と身の間の凝縮された旨み。

 もともと脂タップリの魚なので、白身なのにトロのような甘さが感じられます。



握り
貝類


IMG_3325_R_20230315084419da0.jpg

 着物を着たような芸術的な握りは赤貝です。

 ヒモの部分がまるで着物の帯のように見えますね。

 ちょうど今が旬で、新鮮な身はコリコリと歯ざわり良く、ジューシーで磯の風味と旨みが濃厚。

 噛めば噛むほどって言葉が、ほんとピッタリだわ。



茶碗蒸し

IMG_3338_R_20230315084422c3d.jpg

 ウナギとエビが入った茶碗蒸しは、トゥルンとキメ細やかで滑らかな口当たり。

 玉子の風味とお出汁の味わいが上品で、さすがお寿司屋さんって感じ♪



Screenshot_2023-03-14-08-38-53-80_99c04817c0de5652397fc8b56c3b3817 (2)_R

 目の前にエビが出てきたかと思うと…

 パラパラ~っと雪塩が振りかけられていきます。

 こぉゆうパフォーマンスを間近で見られるのも、カウンター席の醍醐味ですよね。



握り
天使の海老


IMG_3345_R.jpg

 天国に一番近い島と呼ばれる“ニューカレドニア”。

 そのニューカレドニアのマングローブ林で養殖されているのが名前の由来。

 プリっと弾けるような食感、上品でクセのないエビ本来の甘み。

 さすが、フランスの最高品質証明である「QUALICERT」の称号を与えられてるだけのことはありますね。



IMG_3353_R_20230315084459c11.jpg

 頭もカリッカリに焼いて出してもらえます。

 パリパリと殻が薄くて柔らかく、香ばしさとミソのほろ苦さがビールにピッタンコ…(*゚∀゚)アヒャ



握り
赤身・地辛子


IMG_3329_R_2023031508441941d.jpg

 本マグロの漬けに、福井県の名産でカラシナの種を丸ごと挽いた“地辛子”を添えて。

 旨みが濃厚な赤身に、地辛子のピリッとした辛みがベストマッチだわ。



握り
シマアジorかんぱち


IMG_3359_R_20230315084459047.jpg

 シマアジかカンパチのどちらかだそうですが、この時はカンパチでした。

 出世魚で80cm以上に育ったものをカンパチと呼び、大きなものは2m近くにもなるそうですよ…w(゚o゚)w

 コリッコリッとイコった身は、噛むと脂と旨みがじんわりと浮き出てくる感じ。

 これぞ、ザ・高級魚クオリティーですね。



握り


IMG_3368_R.jpg

 フワッフワのウナギは脂ののりも良く、上品な甘辛ダレもあと引く旨さですね。



握り
玉子


IMG_3365_R_2023031508450262d.jpg

 ナンデスカ…コレハ…(*゚Q゚*)

 パッと見、ゼッタイそぉ思っちゃいますよね?

 イカスミを混ぜ込んで焼いた玉子と聞いて二度ビックリ〜(o゚Д゚o)ンマッ!!

 でも、食べてみたらふんわりと甘い玉子焼きなんですよね〜♪



IMG_3374_R.jpg

 あっ…職人さんがいま巻いてるのって、たぶん私たちのシメのトロタクじゃない?



Screenshot_2023-03-14-08-39-07-88_99c04817c0de5652397fc8b56c3b3817 (2)_R

 ヤッパリそぉでした♪

 上から黄身醤油を垂らして完成〜٩(。˃ ᵕ ˂ )وイェーィ♡



握り
ネギトロ巻き


IMG_3377_R.jpg

 両端からはみ出たマグロが萌ぇえ〜(˶ᐢωᐢ˶)



IMG_3390_R.jpg

 マグロのネットリとした旨みに、シャキシャキした白髪ネギのコントラスト。

 黄身醤油のコクがマグロとの相性バッチシです。



赤出汁
浅利の赤出汁


IMG_3388_R_2023031508454382c.jpg

 ラストは赤出汁でホッコリ。



IMG_3402_R_20230315084546cf1.jpg

 大好きなアサリが三つも入っててシアワセ〜\(^o^)/



甘味
フルーツ大福


IMG_3405_R.jpg

 モッチモチで甘さ控えめなフルーツ大福。

 果汁もタップリで、口の中はまったりサッパリ♪



 お寿司13種と一品料理が8品。

 それに、泳ぎイカのお造りと天ぷらを含めて全部で23品のフルコース。

 お味だけじゃなく、ボリュームも満点で、これで11,000円。

 しかも税込みだなんてお得が過ぎやしませんかねぇ〜σ(^_^;)?

 ホント、客のコチラが心配になるぐらい、贅沢なのにリーズナブルなコースでした。

 そりゃ、ひっきりなしにお客さん来るはずだわ…

 ごちそうさま~(^_-)-☆



 ※メニュー写真はコチラ⇒のメニュー



 本日も読んでいただいてありがとうございました♪

 感想やご意見をコメントにいただけると喜びます…((=゚ェ^=))

 ◆公認ブロガー
 KGB(関西グルメブロガーズ)

 ◆kawachiの美食なB食探訪記
 食べログ(VIP会員)

 ◆ブログには載せないネタも配信中
 インスタグラム

 ◆ぐるなび運営グルメマガジン公式キュレーター
 メシコレ(2017関西アワード1位)



 ◆食べログ


関連ランキング:寿司 | 十三駅




関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/1270-fc1bef64