2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07





1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル 天満店【ステーキ、ハンバーグ…ほかetc.】大阪市北区天神橋

 天神橋筋商店街は天神橋一丁目から六丁目まで、南北2.6kmの間に約600の店舗が軒を連ねる、アーケードがかかった商店街としては日本一長い商店街である。

 2010(平成22)年11月に西中島で産声を上げた『1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル』が、天神橋五丁目に2号店をオープンさせたのは2012(平成24)年4月のことだった。

 タケルと言えば、総重量1kgを誇る元祖特盛ステーキ丼をウリに、今や大阪では西中島本店や天満店のほか、東三国・日本橋・福島・上新庄など6店舗、更に東京の上野と秋葉原にも店舗を拡大して大人気を博すお店になっている。

IMG_20170309_194547_R.jpg

 その天満店が今年3月11日に、天神橋筋商店街を挟んで徒歩10秒のところにあった「中華食堂 十八番 天五店」跡に移転をし、席数を大幅に増やしてリニューアルオープンした。

IMG_20170309_194404_R.jpg

 以前はカウンター9席と2人テーブル2卓で13席だったのが、新しい店舗はカウンターが7席と3席、それに2人テーブル5卓と、4人ボックス1卓の24席に増えている。

IMG_20170309_194843_R.jpg

IMG_20170309_194919_R.jpg

o0480036013885769240_R.jpg

IMG_20170309_194837_R.jpg

 冊子になった分厚いメニューには、いろんな種類のステーキやハンバーグが、これでもかってぐらい満載されていて、どれにしようかメチャクチャ迷ってしまう。

2017-03-09-2 ステーキタケル_R

2017-03-09-003_R.jpg

 ほほぉ~ガッツリ遠慮なくイカせてもらおぅじゃないの…(笑)

IMG_20170309_201403_R.jpg

 まずは何をおいても命の水だな。

 生ビール(中) 420円

IMG_20170309_195559_R.jpg

 では、では、乾杯! いただきます。

IMG_20170309_195532_R.jpg

 コチラではステーキにハンバーグをプラスしたり、その逆にハンバーグにステーキをコンボさせることも出来る、どっちも食べたい時にありがたい替え肉というお得なシステムがある。

 この日はグループで訪れたので、銘々に色んなものを頼んで、少しずつシェアして食べることにした。

 デミチーズハンバーグ(150g) 870円
 【替え肉】プレミアムチャックアイステーキ(100g) 720円


IMG_20170309_201148_R.jpg

 デミグラスソースにとろけるチーズのコクが加わったハンバーグ。

 チャックアイとは肩ロースの部分のことで、香ばしい風味と濃厚な味わいが特徴的なステーキだ。


 完熟トマトハンバーグ(150g) 870円
 【替え肉】カットフィレステーキ(100g) 750円


IMG_20170309_201126_R.jpg

 じっくりと煮込まれた自家製トマトソースは、酸味がさわやかで食べやすい。

 脂肪が少なくて柔らかいフィレステーキはムッチリと艶めかしい旨さがある。


 おろしそハンバーグ(150g) 870円
 【替え肉】馬肉ステーキ(100g) 660円


IMG_20170309_201005_R.jpg

 大根おろしと青紫蘇での和テイストは、ハンバーグ自体の美味しさがよく分かるアッサリ味になっている。

 濃厚でクセがなく且つヘルシーな馬肉ステーキは、決してビーフにヒケは取らない旨さだ。
 

 てりたまハンバーグ(150g) 870円
 【替え肉】リブロースステーキ(100g) 1,020円


IMG_20170309_200939_R.jpg

 甘辛い照り焼きソースの上に、半熟トロリの目玉焼きとタップリのマヨネーズは、濃い味大好き人間にはタマランな~♪

 柔らかくてジューシーなリブロースは王様の風格さえ感じる。

 塩コショウだけで焼かれたステーキを、さまざまなドーピングで自分好みに食わせるスタイルも面白い。

IMG_20170309_200513_R.jpg

 ステーキにもハンバーグにも合う、おろしタマネギの万能ソース。

IMG_20170309_201853_R.jpg

 ねぶり倒した箸を突っ込んだらアカンで…((+_+;))

IMG_20170309_201922_R.jpg

IMG_20170309_201947_R.jpg

IMG_20170309_201753_R.jpg

 米にかけても旨いこと判明…(^_^)v

IMG_20170309_202106_R.jpg

 1日限定20食のカレーも食べておかねば。

 牛すじゴロッゴロ タケルブラックカレー 380円

IMG_20170309_203016_R.jpg

 名前の通り大きな牛スジがゴロゴロ入っていて食べ応えがある。

 カレー自体はマイルドな辛さで、デミグラスのような風味もある、実にコク深い味わいのカレーだ。

 単品では注文できないので、ステーキなどを頼む必要があるのと、夜はライスも別注文になるのでご注意を…

IMG_20170309_203548_R.jpg

 せっかくなのでもう少し肉を喰らっておこう。

 ハラミステーキ(150g) 1,080円
 【替え肉】ハンバーグ 540円
 【トッピング】目玉焼き 100円


IMG_20170309_203633_R.jpg

 横隔膜の背中側の部位にあたるハラミは、正確に言うと正肉じゃなくホルモンになるが、適度に脂がのっていて、何よりも肉の味が濃いので大好物だ。

 つなぎを使わず100%ビーフのハンバーグも、ふんわり柔らかに焼かれていて本当に旨い♪

 もういっちょイッとくか。

 イチボステーキ(250g) 2,210円

IMG_20170309_205847_R.jpg

 一頭から少ししか取れない希少な部位を、ステーキでガッツリと食べられるなんて、何とも幸せすぎてバチが当たらないか心配だ。

 ふぅ~それにしても食った、食った…お腹がはち切れそうだ。

 使われている肉はブランドオージービーフや、厳選したアメリカ産牛肉だそうだが、これまでのイメージが払拭されるぐらい旨い肉ばかりだった。

 TPPが成立したら、これらの輸入牛肉はもっとプライスダウンされるんだろうか?

 だとしたらTPPもまんざらではないのかも…知らんけど(笑)

 ごちそうさまでした。

 なお、移転前の店舗は「牛カツのタケル」として、4月上旬にリニューアルオープンするそうなので、そちらへもまた足を運んでみないと…だな♪

IMG_20170309_194257_R.jpg

1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケルHP



◆食べログ


関連ランキング:ステーキ | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


[ 2017/03/17 ] ステーキ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://meshitosake.blog.fc2.com/tb.php/121-c3c83fa8