2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07





good spoon All Day Brunch & Dinner & BBQ Terrace【レセプション】大阪市中央区大阪城

 大阪城公園駅のスグ目の前、大阪城ホールまで通じる公園北エリアに、レストランやカフェなどが集まる新スポット、「JO-TERRACE OSAKA(ジョー・テラス・オオサカ)」が、2017(平成29)年6月22日にオープンした。

 全部で22店舗も集まるその中の一店に、イタリアンバル「センバキッチン」などを展開するカームデザインが手がける【good spoon All Day Brunch & Dinner & BBQ Terrace】がある。

IMG_0012_R.jpg

 4/1~5/7までの限られた期間、東外壕の東側エリアのみで認められた公園内でのBBQを、この店では一年じゅう楽しむことが出来るとのことだ。

IMG_0014_R.jpg

 大きなガラス張りになった明るい店内、ウッドデッキになったテラスにはソファー席もある。

2017-06-19 グッドスプーン_R

 テラス席から大阪城が見える絶好のロケーション。

IMG_0015_R.jpg
[ 2017/06/27 ] カフェレストラン | TB(0) | CM(0)

福島 焼野菜 菜の音【野菜のお寿司…ほかetc.】大阪市福島区福島

 JR東西線新福島駅から2分、同じくJR環状線福島駅から3分、阪神本線の福島駅からでも5分と、いずれの駅からも楽勝の徒歩圏内で、アクセス抜群の場所にある【福島 焼野菜 菜の音(なのね)】

IMG_20170606_221717_R.jpg

 2009(平成21)年8月のオープンで、一階はコの字型カウンター12席、それに4人テーブルが6卓ほどか。

IMG_20170606_230123_R.jpg

 二階は6人から25人までで利用可能な個室になっているらしい。

IMG_20170606_221731_R.jpg
[ 2017/06/24 ] 居酒屋 | TB(0) | CM(0)

活海老バル orb 北新地【カラビネーロ(赤い悪魔)…ほかetc.】大阪市北区曾根崎新地

 1720(享保5)年10月16日、大阪の網島(現・都島区)の大長寺で、遊女の小春と、天満で紙屋を営む治兵衛の二人が自らの命を絶った。

 のちに近松門左衛門が、浄瑠璃「心中天網島(しんじゅう てんの あみじま)」の題材とした心中事件だ。

 小春が遊女として身を置いていた紀伊国屋があったのが、遊郭から商いの場へと姿を変えた堂島新地の後継地として、1708(宝永5)年に開かれた曽根崎新地だと言われている。

 その曽根崎遊郭も、1909(明治42)年に起きた「北の大火」から立ち直れないまま、翌年に消滅してしまったが…

 時は移ろい2014(平成26)年7月、東京の銀座と並び称されるほど、高級飲食店街へと変貌を遂げた曽根崎新地に、【活海老バル orb 北新地】がオープンした。

IMG_20170606_174213_R.jpg

 海老バルって言うぐらいだから、色んな種類のエビを色んな食べ方で楽しむことができる。

 それにしても海老ってこんなにも種類があるのか…\(☆o☆)/

IMG_20170606_205515_R.jpg

 オマール海老に至っては、カナダから空輸された天然ものを活けで食べられるんだから、海老好きにとっては垂涎モンじゃないか…(^_-)-☆

IMG_20170606_175656_R.jpg
[ 2017/06/24 ] バル・バール | TB(0) | CM(0)

福島 焼肉寿司【牛肉刺し、焼肉握り…ほかetc.】大阪市福島区福島

 梅田から西へ約1km、近代的な高層マンションと、古くからの下町が混在している街、福島。

 西暦901(昌泰4)年、かの菅原道真が大宰府へ左遷される道中、いにしえより餓鬼島と呼ばれていたこの地に立ち寄ったそうな。

 その際に餓鬼島では縁起が悪いので福島と改名したのだとか、はたまた湿地を意味する泓け島(ふけしま)を由来とする説などが、まことしやかに伝えられている。

 そんな福島に、寿司ネタを単純に肉に置き変えるというアプローチじゃなく、肉素材の旨みを追及したら米や酢との相性の良さに行きつき、結果たどり着いたのが寿司だったという【福島 焼肉寿司】が、2017(平成29)年5月にオープンした。

IMG_20170605_183941_R.jpg

[ 2017/06/18 ] 焼肉・ホルモン | TB(0) | CM(0)

RISTORANTE Baci(リストランテ バーチ)【牛タンのカルボナーラ…ほかetc.】大阪市中央区東心斎橋

 1989(平成元)年2月、それまで大阪市にあった東区と南区とが合併して中央区が誕生した。

 当時の南区には心斎橋筋や千日前などがあり、キタと並ぶ一大繁華街「ミナミ」の中心地だった。

 町割りは碁盤の目のように区切られてはいるが、京都のそれのように整然とはしておらず、どこか雑多な感じだ…(^_^;)

 それでも東西南北を縦横に走る道々には、宗右衛門町や久左衛門町のように、大阪の開拓に功労のあった者の名前や、炭屋町や傘屋町のように、様々な職人の集落だったことが容易に推測できるような、個性的な名前がそれぞれに付けられているので、慣れてしまえば迷うことはないだろう。

 その中の南北を走る笠屋町沿いの、周防町筋(ヨーロッパ通り)と八幡筋の間に、色んな業態の飲食店が軒を連ねる、オシャレな路地風雑居ビル「日宝N-STREET」がある。

IMG_20170526_210909_R.jpg

IMG_20170526_210936_R.jpg

 2014(平成26)年11月、イタリアレストランの【RISTORANTE Baci】が、日宝N-STREETの一番奥にオープンした。

IMG_20170526_211014_R.jpg

 店名のバーチとは、イタリア語でキスを意味するバーチョ(bacio)からつけられたそうだ。

IMG_20170526_210830_R.jpg
[ 2017/06/15 ] イタリアン | TB(0) | CM(0)